上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まず、どうでもいいとは思いますが最終的に私の買った組み合わせです。

ジョイーレ → ユーワハリケーン 馬連 馬単
ジョイーレ = ウインドファンタジ 馬連
ジョイーレ = エリモインプレス 馬連
エリモインプレス → ユーワハリケーン 馬単

あまり買い目が絞れなかったのでユーワから買える配分が不可能になったのでジョイーレから買いました。
勝ったモエレも抑えでジョイーレ、エリモへ買うか悩んだのですが、前日予想を尊重して拾えずでした…

それではレースを振り返ります。

まずスタート。とにかくブルーアラオが半馬身ポンと抜けるロケットスタートを決めました。すかさず吉田隆騎手も叩いて内に切れ込みながらハナを叩きにいきます。開き直って積極策に出てきましたね。これがレースに大きく影響を与えました。
ユーワハリケーンも当然馬体入れていこうと中舘騎手も追っているのですが、2歩目あたりでバランスが悪くなり行き脚がつかず、ブルーアラオにアッサリと外から入られポジションをどんどん悪くしてしまった。これが全てだったのかもしれませんね。
逆にブルーアラオを見ながら絶好のポジションを確保したのはモエレソーブラッズです。枠も丁度1頭外でしたから無理なくブルーアラオのペースについていく競馬に。
ジョイーレはスタート後にモタれたのもありますが地元馬相手とはペースが違ったので自然とあの位置になった感じでした。
枠とコーナーを利してハナはフジヤマでしたが外からモエレが被せてくると全く抵抗できず、モエレに先頭を譲ります。
そのモエレはできるだけフジヤマを使ってスパートを我慢するような競馬に持ち込もうとします。幸いに外にユーワが併せてきましたが被せるところまで来なかったのでタメが作れましたね。そこを外から捲くろうとするのが岩田のジョイーレ。地元の雄の進出にスタンドが沸いてましたね。そこで、またユーワハリケーンです。ジョイーレに外から被せられるとアッサリと後退してしまいます。これは馬が怯んだというのもありますが、騎手の腕力差でしょうか。とにかく追えてない中舘騎手が目だった感じです。結局、最後はまた盛り返しているだけに… 結果論ではありますが、あそこでモエレを捲くるくらいの競馬で良かった気がしますね。
直線入り口でモエレとジョイーレが一旦は並びますが、手応えの差は明らか。追って叩いて上がってきたジョイーレに対し、モエレはまだ手綱が動いていませんでした。その手応え通りにモエレは追われるとジョイーレを突き放し快勝でした。

モエレソーブラッズはパドックから落ちつきがあり良い気配でした。やばいかなあとは思ったんですが…
上のペニーホイッスルのイメージが先行して素軽いスピードの持ち主なのかなと思っていましたが、ダートの方がいいのかもしれませんね。

ジョイーレ。頑張りましたね。地元の馬が勝つという独特の雰囲気を見たかったので残念ですが、十分健闘したと言えるでしょう。やはり北海道を除けば園田の2歳のレベルはまずまずのようです。お父さんのように力をつけて地方競馬を引っ張れる馬になってくれるといいですね。
ただ、強い相手がドンドンこれから出てくるでしょう。特にやはり中央馬。それらを相手にするにはまだ足りない気がします。

ウインドファンタジはどうしても行き脚がつきませんね。それに後方から前の馬をできるだけ交わすような競馬という作戦だったようですね。外のシティボスが行った後から勢いがつき始めたのですが、馬群がよくないのか一旦勢いが鈍っているんですよね。直線また頑張っていますが、やはり馬が若い感じです。ただ、この感じなら乗り方次第で距離が伸びても問題ないと思うので来年は楽しみがあるような気がします。

シティボスは本当に掲示板に載りましたね。ただ、ワンパンチ足りない。

エリモインプレスはパサパサの良馬場と距離延長のせいか最後は伸びなかったですね。もう少しやれると思っていましたが、この馬にとっては相手も強かったのでしょうか。

このレースで一番印象に残ったのはやはり中舘騎手ですかね。
スタート後のポジション争いは南関東、名古屋も激しいですが園田が一番激しいように思います。
もちろん福島も激しい時があるけれども、激しさのレベルが違うからそれに対応できない。競馬の質が違いすぎるからこういうことが起きるんですよね…
スポンサーサイト
ハットトリックは今回で追わせるサンデーということがわかった。それにしても最後の推進力は凄すぎというか… あの首の使い方といい凄い集中力だ。
金杯でなんか足りないなと思ったのは鞍上の腕力だったのかなと。

ダイワメジャーは勝って欲しかったなあ。プラス体重だったんだけど太く見えなくて良い馬体に見えたし、乗り方も間違ってないと思うんだけどねえ…

1、2着馬の共通点は極限の時計決着に対応できるってことだったんじゃないだろうか。
ハットトリックの牡丹賞は忘れられないな。インセンティブガイ買ってた人間としては、あそこから差されるなんてありえるのかという感じだった。あれはアサカゲイルを豪快にぶっこ抜いていくサイドワインダーの衝撃に近いかそれを超えていた。今日は久々にハットトリックがそれを再現というか、また「それ」を超えるような最後の脚。参った、完敗だ。また当たり馬券が紙切れになった。

ラインクラフトはもう触れようが無いのでスルー。

ダンスインザムードはまあ悪くなかったとは思う。ただ、去年デュランダルに完敗しているという点で面白くなかったんだよ。結果的にそれでよかった気がする。結果的にではあるが。

デュランダルの敗因。昨日、こんな話をしてたんですよ。「トロットスターのマイルCSは良く見えた」っていうお話。
トロットスターってのは曲者でした。馬体が良く見えるときは条件もあるんだろうけど動かない。逆に「大丈夫なのか?」という見栄えの時がゴム鞠みたいな弾けた脚を使う。
それを思い出しながらデュランダルのパドックを今日見てたんです。ああ、ちょっと良すぎるかなと一瞬思いましたが、さすがにそれで消したりはしませんでした。ラインクラフトからの予定だったので軸にはしませんでしたが。

結果的にはデュランダルにも限界があった。ということなんでしょうね。高速すぎる決着+外出しの決まりやすい昨年と違って、今年は外出しは不利だった。だから去年より速い上がりを使っても届かない。
今までデュランダルはあまりにも確実に追い込んできたもんだから「今回も大丈夫だろ」ってのが多数の意見になった。実際、やはり「2着には来ちゃうんだろうな」と思ったしなあ…

で、今年のメンバー。ここ2年に比べて地味に層が厚かった。それが今回崩れたことに繋がったのではないかなと。
明日の園田は10連勝中のジェイストームが登場します。着差が着差だけに絶対という感じはしないですがどうなりますか。
連勝中といえばタガノトップリズムとミラクルアラン。タガノトップリズムは今日の2Rであっさりと4連勝。中央への転入も視野に入ってそうですが、そのまま園田で走り続けるようならまだまだ連勝は続きそうです。負かした相手もそんなに弱い馬ではないですしね。
8連勝中ミラクルアランは兵庫GTへの参戦も視野に入っているらしいですね。一気にメンバーが強くなるのでさすがにしんどいとは思いますが出るなら頑張って欲しいところ。レッドペガサスもビッグウルフがポカしてレースレベルには疑問がつきますが復帰戦を勝利で飾っていますし、世代交代してフレッシュな勢力が台頭してきてほしいところ。
あと、道営記念馬となったバンブーボカも参戦します。ボカは久々の短いところですがペースに対応できれば長距離よりは楽しめるはず。

大井のハイセイコー記念はアタゴハヤブサ。的場文騎手は来年の東京ダービーはこの馬ですかね。レースに幅があるので距離が伸びても大丈夫そうではありますね。
ただ、レースレベル的に凄いという感じはしないので北海道からの移籍組や、これからデビューする馬がかなりの強敵になるではないでしょうか。グッドストーンは5連勝していましたが時計的にそんなに目立つものでもなかっただけに。

それにしても兵庫クイーンC見てると中央と南関東とその他の地方競馬の差というのは本当に大きくなってしまってるよなあと思う。賞金の差から仕方ないなあとは思うんだけども…

話は変わりますが東海地区の名古屋と笠松の関係はもう少し協力した方が良いのではないでしょうか。
ライブ中継にしても2主催者で1つのサーバー使い回せば笠松の映像をPCで見れるようにできると思うんですよね。道営とばんえいみたいに。
名古屋グランプリと東海ゴールドCの時期が近すぎるのもよくないですね。どうしても有力馬引っ張り合ってしまう気がする。距離を変更したくらいでは解消されない問題のような気がする。どちらか時期をずらせばいいのに・・・ 年末ですし、どちらも売上的に譲れないところなんですかね。

あとD-netはなぜ早朝発売しないのでしょうかね…
平日なんですからした方がいいと思うんですけどね。システム稼動するだけの価値があるような気がしますが。

あと今さらJBCの話。JBCスプリントはビワシンセイキの勝ったかきつばた記念の方よりショボかった。(そんな話してどうすんだとい言われればそれまでだ。)アグネスデジタル、ビワシンセイキ、ノボジャック、スターリングローズですよ。それらを相手にマルカセンリョウとブラウンシャトレーがレースに参加できているという当時でも十分凄かったが、今考えると奇跡みたいなレースだ。
それにしてもダート短距離路線というのはブロードアピールに勝てないサウスヴィグラス。サウスヴィグラスに勝てないマイネルセレクト。マイネルセレクトに勝てないブルーコンコルドと確実にしょぼくなってる気がする。サウスヴィグラス、ノボジャックの競り合いを生で見れたのとか本当に良かったなあと思う。アレには鳥肌がたった。
ナイキック事件は最初から「覆面使えばよかったのに・・・」という意見が思ったほど少なかったのは意外な感じがした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。