上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.03.31 1日の予想
阪神
6R
◎ ホーマンジュピター
○ ナイキアースワーク
▲ メイショウシャフト
△ ヤシャオーキセキ
上位3頭中心

8R ジャイロスコープ メンバー手薄で
ここはそんなに決め手が鋭い馬がいないし、メンバーも手薄な感じ。
近走の感じだと1400Mは少し微妙かもしれないけど外差しが決まるようなら。

11R
◎ シーキングザベスト
○ カフェオリンポス
▲ ビッグドン
△ ミリオンベル


福島
9R ゼッツー 能力だけはズバ抜けて
最内枠なので行き脚がつかなかったり、ゲートを決めれないとどうしようもないが、それさえなければ楽に勝たないと駄目なくらいの馬。

中山
2R ショウナンバラード 揉まれなければ
前々走は距離不足、前走は出負けと敗因はハッキリしている。
この頭数で大外枠。これならジワジワ先行して、この馬の持久力が生かせる競馬になる。それなら面白い。

9R ストールンブライド 能力はある
前走コースどりを見るとかなり無理な競馬。それでもソコソコ差の無い競馬なら評価していい。
ゲートを決めれば前で競馬できる馬。
スポンサーサイト
2006.03.30 週末の注目馬
土曜
阪神6 ホーマンジュピター
阪神8 ジャイロスコープ
中山9 ストールンブライド
福島9 ゼッツー

日曜
中山10 フレンドシップ
阪神3 サンワードトリッピ
2006.03.29 水曜の調教
ベルーガ 7 迫力だけはある
マチカネウソブキ 6 馬に遊ばれる
マイネルシュピール 6
カンファーベスト 6
グランリーオ 6
キングストレイル 6 追われてからがもうひとつ
ダンスインザモア 6 反応物足りず
ニシノシタン 6
サウンドザビーチ 6 時計ほど迫力無く
タイキヴァンベール 7 軽めだが足どり確か
メテオバースト 6 ワンペースすぎて不満
タイランドシチー 6
ピサノバンキッシュ 6 素質は感じるが
トールハンマー 6 首が高すぎる
テレグノシス 7 少しやりすぎのような
グレイトジャーニー 7 反応まずまず
マッキーマックス 7 この馬としては上々では
カンパニー 7 デキは大丈夫だろう
ニューベリー 7 最後まで力強い
マイネルハーティー 6 乗り手重そうなので地味
ローマンエンパイア 6 最後は少し伸び鈍った
キネティクス 6 馬場が荒れているとはいえ…
スズカマンボ 6 加速鈍く
シルクネクサス 6 制御しにくそう
コスモシンドラー 6 少し地味のような…
アドマイヤジャパン 6 時計ほどのキレ感じないが
シルクフェイマス 6
インセンティブガイ 6 追われなかった。そこそこリラックスした動きでまずまず
(追加分)

フレンドシップ 6 馬なりならまずまず
フィヨルドクルーズ 6
キンシャサノキセキ 6
ストールンブライド 6
アグネスシラヌイ 6 悪くは無いが…
ロングアライブ 7 追われて集中力増す
ローゼンクロイツ 6 もう少し伸び欲しいが
アサカディフィート 6
2006.03.29 ストック馬
追加分

マイネルラファエロ
テイエムカチボシ 前残り
シンメイガルタン 前残り

フェイトトリックス 1着
松田がようやく仕掛け所を把握したね。
準オープンだからといって力で劣ることはないと思う。まだまだ楽しみな馬。

ホッコーソレソレー 2着
正直、ここで走るとはあんまり思ってなかったんだが。
ちょっと扱い方がわからないね。

シンシアー 着外
もっと軽い芝なら違った競馬ができると思う。

ジェントルルーラー 着外
もう1回は買ってみたいね。

テンガロンハット 1着
昇級でも条件や相手次第で足りると思う。
まだ良くなる余地を残しているだろうし。

ユークロニア 着外
1600を使ってくると思ってなかったな。
能力はあるんだけど、選んでおきながら狙いどころがあまり無さそう。
どうしよう。
2006.03.26 26日の回顧
今日は運が無かった。昨日、調子が良かったので押せ押せで買ってたらいつの間にか7Rの勝ちを余裕で吐き出してた。これはいけない。

中京
9R ジェントルルーラー 着外
外から先行したけど位置取りが半端になったかな。
それにしても伸びなかったが。どうしても柴山が乗ったせいで動けなかったと感じてしまうね。中舘化がなかなか治らないね。

名前だけ
2R ヒシワンスモア 論外
あんなの八百長だよ。レースに参加してない。
コメント見ないとわからないけど、池添は馬券ファンのことなんぞ全く考えない騎手になったね。

3R アグネスグレイス 4着
言うこと無い競馬はできていた。
あれで足りないなら仕方ない。

5R ファインスティール 着外
何がしたいのかわからなかった。
前の馬を交わしにいかない癖を把握した上での競馬なら論外。
無策すぎて呆れた。馬が難しくなっているのも事実だが、あんな競馬されたらたまらないよ。

8R セフティーローレル 1着
思ったより仕上がっていた。
力の違いで勝ってくれた。まだ良くなる余地があるだろうから昇級でも侮れないと思う。

10R ゼンスピリッツ 着外
口向きの悪い馬ではあるんだけど、岩田が少し自信過剰というか、動けないところで競馬してしまった。
乗れてないね。

11R シーイズトウショウ 3着
2番手なら違う競馬ができたような気もするんだけどね。
少し半端だったかな。馬券には絡んだけどつまんない競馬したね。

12R ビューティフルアイ 着外
これも岩田がおかしかった。
コースどりを意識しすぎて動けなくなった。
全く流れに乗れない競馬になってしまった。もう少し追いかけてみる。

阪神
7R ウォーターバロン 1着
前走で前に行ったせいか少し抑えきれない感じでの追走。
それでも力が違ったし、やはり枠が良かったね。もう少し上でやれる馬。

8R シンシアー 着外
長谷川って流れに乗れないと取り戻そうとせず簡単に外ブンまわしてくるな。
ああいう競馬が駄目とは言わないけど、今日する競馬ではなかったと思う。


10R アポロイレヴン 着外
これは中身ができてなかった感じ。
叩いてからだね。

中山
10R マルターズホビー 4着
ペースが遅かったけど、もう少し伸びても良さそうなもんだが…
2006.03.26 高松宮記念
誰も見て無そうなのでG?予想してみた。

◎ シーイズトウショウ
○ シンボリグラン
▲ ラインクラフト
△ ネイティヴハート
△ オレハマッテルゼ 
△ ギャラントアロー

◎ ゼンノパルテノン
○ アルドラゴン
▲ ワキノカイザー
△ メイショウオキナ
△ ウインセイヴァー
2006.03.26 誇り
すごいなあ、ハーツクライ。
控えなかったルメールもすごい。今後も海外のビッグレースを狙って欲しいな。少しだけ日本でも走って欲しいけど。

あと橋口先生ちょっと面白かった。

それにしても日本馬は2つ勝って、負けても見せ場十分とは少し予想してなかった。感動ものですね。
2006.03.25 26日の予想
中京
9R ジェントルルーラー 追ってしっかり
外枠なら揉まれず競馬できる。
あまりコースロスするとよくない馬場だが、メンバーがさほどではないのでどうにかなるはず。ジワジワ加速する馬なので内でゴチャゴチャするよりは良いと思いたい。

名前だけ
2R ヒシワンスモア 馬体の維持だけ
3R アグネスグレイス 馬場有利かも
5R ファインスティール 逆に乾いた馬場が悪い方に出るかも
8R セフティーローレル やや追い不足だが
10R ゼンスピリッツ まず崩れない
11R シーイズトウショウ 調教は引き続き良い。輸送も中京なら。
12R ビューティフルアイ 鞍上強化。斤量少し不安かも

阪神
7R ウォーターバロン 終い生かせば
前走はテンに無理して息切れ。
今回は馬をよく知る鞍上に替わり、絶好の大外枠と大きな好材料が2つ。
これで道中無理せず追走できればアッサリも。

8R シンシアー 芝は走るが
正直、騎手と条件が微妙なのだが人気が無さそうなので。
能力に期待。

名前だけ
10R アポロイレヴン 調教の動き物足りないが

中山
10R マルターズホビー 内枠だけ
距離短縮でキレる脚が使えそう。鞍上もノリを確保できた。
あとは内枠で馬群を捌けるかだけ。
雨が降っても当てれれば言うこと無いのだが、現状ではその力が無いので天気がいいのは何より。

中山
芝:もう少し見てみたいね。
ダート:相変わらずタフなコンディション。持久力重視。

7R テンガロンハット 1着
前走と違って行き脚もついて常識にかかってきたね。
楽にいい位置取りにつけれたから道中で息を入れれた。
大型でキレはないから楽に追走したからといっても弾ける脚は使えないけど、とにかくバテない。
3/12の組はハングオーバー、アサクサポインターがまだ残っている。これらも条件次第でかなり楽しめそうだ。

阪神
芝:まだよくわからない。
ダート:かなりスタミナを要求する馬場だと思っていい。

1R エクラアヴニール 着外
デキに関してはイレ込みがキツく不安もあったけど、今日はそれよりも力のいる馬場に課題があるのかなという内容だった気がする。


中京
芝:かなりキツめに固めた感じがする。一気に荒れるかもしれないけど最終週って感じはしない。
ダート:乾いているがコースロスをある程度意識したい馬場。

1R インスパイアリング 2着
今回は思った以上に前に行けた。
勝ち馬を見ながら競馬ができたし、手応えではこちらが上というところもあったのだけど、追ってからが伸びれきれないのがこの馬らしさなんだろうなあ。あそこまでいったら勝ってほしかったけどなあ。
一応、毎週レース映像はチェックしてレースレベルを出したりしているのだが今週は選ぶ馬がいなかった。

1着
テンガロンハット
ジェントルルーラー


2着
マイネルレオン
ジェイウォーク
セルフリスペクト
ブレイクオブデイ

3着

馬券にならず
ホッコウソレソレー
ゴールドオアシス
ファインスティール

ホーマンジュピター
ユークロニア 少し絞れそう
ナリタプレリュード
ドラールブライトン 関東なら確勝
ラッキーリップス 軽い馬場 距離短縮
テンガロンハット
ハングオーバー
ストールンブライド 外差し馬場
レイズユアドリーム
ジェイウォーク
ホッコーソレソレー 外差し馬場
ジェントルルーラー 芝1200 昇級でも引き続き
ニシノゴードン
ブリッコーネ 馬群× 追える騎手
セルフリスペクト
アサクサポインター
トゥルーリーズン
デュアルプロセッサ (追)1200
ニホンピロブレイブ
ファインスティール 距離延長か
スターボイジャー 瞬発力を引き出せる騎手で
ジョーショークイン 牝馬限定で
リバイバルグレイ
シンシアー 芝で
ジャイロスコープ 1200 少し絞った方がベスト
シルクプライズ 1200〜1400
ペニーホイッスル 1200
クラシックローズ 外差し
ボストンゴールド 外差し
クリノファイトオー ダート1200
トーセンアダン
ナイキアースワーク
エアスービック
ゼットレクヴァ 芝1200
トッケンショウブ 芝1200
エイシンコテング 芝1200・平坦
シンシンマーキー ダート中距離 できれば牝馬限定
サンクス
フェイトトリックス ワンターン 1600〜1800
リバーキセキ 外差し
ジャッキーテースト 馬体減り× 外差し馬場
バトルフエルテ
ブレイクオブデイ 大外枠以外で
マイケルバローズ 外差し 1200〜1400
ゴールドオアシス ダート1800

除外
サーボライアン
マイネルレオン 力はあるが少しアテにしずらいので頻繁には買いたくない。
ミッキーシャーマン 一旦外します
コアレスウィーク 狙う予定がなくなった
2006.03.24 24日の予想
まずは様子見

中山
7R テンガロンハット 絞れて変わった
前走はレースレベルとしてはなかなか。絞れて一変した。
時計のかかる馬場は得意なのか、また藤田騎手に乗って貰えるのも有難い。勝ち負け。

阪神
1R エクラアヴニール デキ維持できていれば
前走大外枠に尽きる。結局コースどりも大外になってしまい、どうしようもなかった。
久々でかなり馬体が減っていたので状態面で不安があるが、軽めの調整でもデキ落ちがなければ足りる相手。よく差しも決まるコースだしね。

中京
1R インスパイアリング 良馬場で
前走は勝ち馬は最後までインを通ったのに対して、道中外を通ってばかりだった。
追い上げていく脚に一瞬見どころがあったし、騎手も中舘よりはいいだろう。乾いた良馬場になるようなら。
イチローがやたら明るい。「いつもはクールなイチローが〜」という報道をよく見る。
WBC前はすっかり胡散臭いオーラが板についている印象だったが、今回でまた国民的スターに戻った。

そもそもメジャーに行く前はそれなりにさわやかだったし、なんであんなになってしまったのだろうと思っていたが、打っても勝てないマリナーズでは「なんのために野球をやってるんだろう」とモチベーションが上がらなかっただろうし、少し腐っていたのかなと思う。チームを批判することが度々あったが、イチローだけが必死になってるようにしか見えなかった。

そんな中でWBCというのはイチローにとって世界一を目指すという理由で野球ができるのだから、気合が入るのも当然かなと思った。凄くハシャいでいたのも納得できるような気がした。

それにしても今回のWBCは王監督に驚いた。準決勝で今江に代打福留とか何を考えているんだろうと思ったが、それで結果を出してしまうのだから凄い。
あの場面でもし福留が凡退するようなことがあったら間違いなく批判されていたはず、それを踏まえても福留を使う勇気。恐れ入った。

里崎。お祭り男のイメージしかなかったが、韓国戦ではバントの構えで相手投手を惑わせ暴投を誘った緻密さも見せた。強気のリードとパンチの効いたバッティングだけではないところを見せてくれた。


しかし、逆ムードメーカーだと思っていたイチローも松中も小笠原も打つなんてどうなっているのだろうか…
これは今年のプロ野球が一筋縄ではいかない予兆なんじゃねえかと思った。


「アメリカはそこまでやるのか」という感じで始まったWBC。意外(?)にもとても良い形で幕を閉じたのであった。
あと、西岡大物過ぎ。
結局、イレ込みのキツいピットファイターを一つ評価下げて、マイネル・レイナワルツの2頭軸にしたのが、どちらにせよ駄目でした。

ドンクール。鞍上強化の効果ありありでしたね。寝ぼけたことを言ってしまった。脚ためるの上手すぎだ…

地方勢最先着は見せ場も作ったアグネスミステリー。田中学騎手は交流重賞で見せ場を作ることが多い。(悪く言えば早仕掛けだけど)脚の使いどころや今後の成長次第ではかなり楽しみな馬となった。兵庫はロードバクシンが今まで引っ張ってきたが、これからはグレートステージ、コルレオーネあたりと一緒にこの馬も古馬路線を盛り上げて欲しいと思う。

あとは夜の京浜盃。
買う気はないですが、なんか強いの出てきませんかね。
アタゴハヤブサでも応援しとこう。

最後に園田4Rでデビューしたカイパーベルト。デビュー戦でちぎって勝つ馬は少なくないけど、この馬は最後まで脚どりがしっかりしていた。少し期待してみたい。(馬券的にはお世話になりそうにないが)
2006.03.21 辛い
今場所の魁皇は悲壮感が漂っている。あの寂しそうな目を見てしまうと「引退なのか?」と思ってしまう。見てるほうも辛くなる。
私が地方競馬を見始めてから地方競馬全体のレベルは確実に落ちているように思う。初めて南関東を見たときはレベルの高さに感動したが、今の南関東は競馬で言えばマスターズリーグに出ているような選手(馬)がまだまだオープンクラスでも主力なのだ。若い力がなかなか出てこない。短距離は特に酷い。
南関東ですらそんな現状なら、他はもっと酷い。中央の500万下で足りない感じの馬が重賞で勝ち負けする。(これすらマシな方なのかもしれないが)賞金を比べればそれはごく普通のことなのかもしれないが、そういう主催者は何を売りにしてお客を呼ぶかというのは非常に難しい。現実というのは辛い。

そんな中で東海地区のレイナワルツ、クインオブクインの2頭はちょっとしたスター。デカい芦毛の牝馬と400キロを切る小柄な牝馬で、しかも実力もなかなかのもの。そんな2頭が出走してきた名古屋大賞典を少し真面目に予想してみよう。

中央勢

ピットファイター
実力は文句なしで一番だろう。
当然、久々をどう扱うかという話になる。プールで馬体を絞ってから坂路を何本か。時計は悪くないもののスタミナが戻りきっているか疑問の調整。叩いた方が良さそう。

ドンクール
鞍上強化ではあるが、そこまでズブいわけでもないので大幅なプラス材料というほどでもなさそう。
無難といえば無難だが。

マイネルボウノット
ドンクールよりも更に無難なのがこの馬。
別に番手でもいい馬だし、追ってからもそれなりに伸びる。前走はなにかと恵まれたが今回も勝ち負けできそう。

アサカディフィート
これの扱いが一番難しいのかも。
馬自身は今が一番充実してるかなという気もするが、軽い馬場の競馬の方が内容いい。それだけにダートがどう出るか。調教は動くが…

地方勢

マルヨサンデー
東海のオープン馬のレベルが一部を除くとかなり厳しいレベルだと思うので交流重賞でどうこう言える感じでは…

トウケイファイヤー
金盃に出走していたルースリンドがだいたい中央の1000万下レベルなんじゃないかと思う。
追ってからが頼りなく、外からマイネルに早めに来られるようだと厳しいのでは。掲示板はあるかもしれないが。

レッドストーン
前走は馬場に恵まれた競馬。これも追って味がなく、メンバーが強化されると脆さが出そう。

タフネスゴールド
積極的に遠征してくる姿勢に第二のユウキュウの称号を与えたい。

コアレスハンター
年齢のわりに頑張っているとは思うが、これも良くて掲示板か。

レイナワルツ
前走は牝馬限定とはいえ、地元以外で結果を出してきたということに充実ぶりを感じる。
今度は地元。少しでも恵まれれば勝ち負けもできそう。

アグネスミステリー
前走で7連勝がストップ。いずれは兵庫の(東海かもしれないが)重賞を獲れる馬かもしれないが、いきなり交流重賞となるとどうだろうか。今回は実力を計る意味で大事な1戦ではあるが、どこまで食らいついていけるか。

クインオブクイン
牝馬らしい決め手というのはレイナワルツ以上なのかもしれないが、持久力で劣るので決め手を残せるかという疑問がある。
今日は良馬場だし、それなりに動きがありそうなメンバーなので伸びきれるか不安だ。

◎ マイネルボウノット
○ ピットファイター
▲ レイナワルツ
△ アサカディフィート
△ ドンクール

馬券はというと、そんなに買いたくもない。
◎○の3連複にでもしてみようか。ピットファイター軸というのは不安もあるけど、能力を取ってみよう。
2006.03.19 今週の回顧
中山
11R タマモサポート 4着
出遅れが多いね。どうにか折り合いをつけて、コースどりは言うこと無い競馬ができた。
もう少し強い馬がスムーズに競馬できないと思っていたのだけどね。

阪神
7R
◎ フレンチウォリアー  残念
○ サンライズレクサス 1着
フレンチウォリアーに関しては全く動けなかった。あそこまで動けないと理由もわからないね。

8R ファインスティール 4着
脚が続かないね。
やはり中距離で逃げないと駄目かあ。

中京
11R サウスポール 1着
時計の掛かる馬場はいいみたいだね。
いい感じに他の馬に脚を使わせることができたね。

中山
12R
○ フサイチギャロップ 着外
もともとワンターンの競馬が合う馬なので脆さが出たと言えばそれまでなのだが、それにしても動かなかったな。

阪神
1R クードゥフードル 着外
上がりが早すぎるね。
こんなに時計が早くてはね…

4R サーボライアン 着外
うーん、単純に弱いのかな。

8R タマモコンチェルト 1着
絞れてきたことに尽きる。
四位もよく追ってくれたね。いい競り合いだった。

10R
◎ タガノデンジャラス  2着 ヒモ抜け
展開がね…
サクラゲイルがあんなに前に行けるとはなあ…

11R
◎ フサイチジャンク 1着
○ ニシノロドリゲス
▲ キャプテンベガ 2着
△ オースミタキオン
思った以上に悪い馬場になったのでニシノはあれじゃ動けないなあ。

中京
4R イイデクリコマサン 着外

5R メグミロマンス 4着
雨が思った以上に残る馬場だったし、悪い意味で幸四郎らしい乗り方だったからね。とにかく外差しは辛かったね。内枠だから枠なりに競馬しないかなと期待したけど。

8R ファインセラ 1着 アミュレット 4着
ファインセラは力が違ったね。相手が強くなってもソコソコには。
アミュレットはもう少しセコく乗れればよかったんだけど高橋智騎手が乗れていなかったね。
2006.03.19 19日の予想
しつこいけど雨はもういいって…

中山
11R タマモサポート 能力的には差ない
前走は差しの決まりやすい馬場でハナにいった中での勝利。勝ちっぷりは地味だったが自力高い。
この頭数と馬場ならペース次第で控える競馬をしても面白い。乗り方ひとつで足りる馬。

阪神
7R
◎ フレンチウォリアー
○ サンライズレクサス
サンライズレクサスにとっては勝負付けが済んでいる楽な相手関係。唯一そうではないフレンチウォリアーを鞍上も加味して中心視。

8R ファインスティール 距離延長と外枠
この枠なら砂を被らないのでもう少し前で競馬できるだろう。

中京
11R サウスポール 単騎逃げできそう
このメンバーなら単騎で行けそう。外から被せてきそうな馬がいないのがいいね。
2006.03.17 18日の予想
ねむいので軽く

中山
12R
◎ レイズユアドリーム
○ フサイチギャロップ

阪神
1R クードゥフードル かなり手薄なメンバー
阪神ダ1800は差しが多少有利な印象がある。
ということでこの馬にもチャンスがないだろうか。

4R サーボライアン 一応追いかける

8R タマモコンチェルト 馬体
相手はかなり楽。暖かくなってきて馬体が絞れていれば。

10R
◎ タガノデンジャラス
○ ファイトクラブ
▲ ホッコーパドゥシャ
△ ストロングドン

11R
◎ フサイチジャンク
○ ニシノロドリゲス
▲ キャプテンベガ
△ オースミタキオン

中京
4R イイデクリコマサン 乗り方次第だが
能力は足りていると思うが脚の使いどころが難しい。
中京で好調とは赤木騎手はどうなのか。やってみないとわからんです。

5R メグミロマンス 幸四郎はピッタリ

8R ファインセラ アミュレット
フサイチパンドラ 6 ほぐしただけ
フサイチリシャール 6 控える競馬板につけたい
△ダイヤモンドヘッド 7 久々感じさせない
△オリオンオンサイト 7 上がり重点 デキは文句なし
チャクラ      7  バテない。まずまず
トーセンシャナオー 5 迫力なし
△タマモサポート 7 追われてまずまず
アイスドール 6 軽め。仕上がっている
ファストタテヤマ 6 悪くは無いが
インティライミ 6 バテないが
ディープインパクト 6 乗り手重い?
アイポッパー 6 かなり地味
トップオブツヨシ 7 大トビ。迫力あるが集中力不足かも。
○トーホウアラン 7 豪快な動き。良馬場希望
メイショウサムソン 6 この馬なりに順調
○ドリームパスポート 7 グングン伸びる。好調
キャプテンベガ 6 追って物足りず
○フサイチジャンク 7 力つけてるかも
デルタブルース 6 足取り確か
サクラオールイン 7 馬自身の調子はいい
トウショウシロッコ 7 追われてまずまず。
ダイワオンディーヌ 6 ズブいかも
ルビーレジェンド 7 もっと走ってよさそうなものだが
トーヨーエーピー 6 悪くは無いが
ナイトレセプション 6 前走より地味な動き。スタミナ戻ってないか?
アポロノサトリ 6 仕上がりは悪くない
ハネダテンシ 6 いかにも持久力なさそう

関東は馬場のせいで動きが良く見えるので点数甘めです。
2006.03.15 ストック馬
追加分
ホーマンジュピター
ユークロニア 少し絞れそう
ナリタプレリュード
ドラールブライトン 関東なら確勝
ラッキーリップス 軽い馬場 距離短縮
マイネルレオン
テンガロンハット
ハングオーバー

ストールンブライド 外差し馬場
レイズユアドリーム
ジェイウォーク
ホッコーソレソレー 外差し馬場
ジェントルルーラー 芝1200
ニシノゴードン
ブリッコーネ
セルフリスペクト
コアレスウィーク 高速馬場
アサクサポインター
サーボライアン
トゥルーリーズン
デュアルプロセッサ (追)1200
ニホンピロブレイブ
ファインスティール 距離延長か
スターボイジャー 瞬発力を引き出せる騎手で
ジョーショークイン 牝馬限定で
リバイバルグレイ
シンシアー 芝で
ジャイロスコープ 1200 少し絞った方がベスト
シルクプライズ 1200〜1400
ペニーホイッスル 1200
ミッキーシャーマン 馬場の助け
クラシックローズ 外差し
ボストンゴールド 外差し
クリノファイトオー ダート1200
トーセンアダン
ナイキアースワーク
エアスービック
ゼットレクヴァ 芝1200
トッケンショウブ 芝1200
エイシンコテング 芝1200・平坦
シンシンマーキー ダート中距離 できれば牝馬限定
サンクス
フェイトトリックス ワンターン 1600〜1800
リバーキセキ 外差し
ジャッキーテースト 馬体減り× 外差し馬場
バトルフエルテ
ブレイクオブデイ 大外枠以外で
マイケルバローズ 外差し 1200〜1400
ゴールドオアシス ダート1800

ストック馬から除外
フレンドシップ オープン入りとなると…
頼むから晴れてくれと思う。(買わなきゃいいとか言うな)

HDDレコーダーとかいうのを買ったんですが、あれは便利ですね。
パドックを見逃しても何度でも見直せる。録画してる途中の物を見れるのは助かります。
これならグリーンチャンネルのパドック映像が1周しかなくても大丈夫。ローカル開催の強い味方になりそう。ビデオでもできないことも無いですが、こちらの方が圧倒的に使いやすい。もっと早く買えば良かった。

あと、すっかり恒例となった道営のサポーターズクラブの募集が開始になっていたのでkcさんの真似をして5頭選んだものを並べてみよう。今年は走りそうだからとかではなくて、なんとなく選んだ感じです。馬体とかあんまり観てない。

3 ハナカンムリ 父 スキャターズゴールド
馬主が小林稔元調教師というのもあるんですが、ハナイチリンの半妹だとなぜか勘違いして選びました。よくみたら(よく見なくても)違うし…
上のナリタシークレットは今年ソコソコ出世しそうですが、この馬はどうなんでしょうか。

13 ゴールドスプレッド 父 ドリームスプレッド
父ドリームスプレッドって誰よ?と思ったらゴールドアリュールの全兄なんですか。覚えてない…(種付料は10万らしい。)
まとまりのある馬体が目についたので選んでみたが、どんなもんだろうか。1つ勝てれば良いほうかな?

57 モエレカバーガール 父 フレンチデピュティ
これはkcさんと同じで馬体が目についたので選びました。別に真似した訳じゃないです(笑
被せてしまったことによりジュエルトリガーのように何らかの不幸が訪れる予感がしている。それはそれでネタになるのでよし。

78 マサノインパクト 父 ロイヤルタッチ
長く道営で活躍したマサノチャーミングの初仔。
血統的にはかなり地味だけど、すっきりと見せる馬体が気に入った。中距離のフレッシュでデビューしてソコソコ頑張りそうとか思い込みながら選んだ。

99 メイショウサンデー 父 メイショウオウドウ
これは昨年も選んだ馬。母メイショウヒダカ同様に3〜4歳でグングン力をつけるんじゃないかと期待している。
重賞にも顔を出してくれればなと思う。ゴールデンウィークに観戦する予定なので、その時に走ってくれると嬉しいかな。

まあ、こんな感じで1頭を除けば渋めの馬を選んだような気がします。
どの馬も目指せ1勝というところでしょうか。あまり観にいけそうにないですが、一度は生で見ようかなと。
バンブーボカは選びませんでしたが、今年こそ交流重賞を獲って欲しいと思います。これも一度は生で見たい馬です。
2006.03.12 12日の回顧
阪神2R ケイアイファンタム 2着
なんであれで勝てないかな。
妙に外差しが決まるなあ…

中京
6R ローレルハッピー 2着
これも2着だけど不満かな。穴馬だと思っている人はあれで満足だけど一番強いと思って選んでるから。
キレ味タイプの馬じゃなくてバテないのが良いところの馬。ウインルシルの捲くりに乗っていって欲しかった。反応があまりよくない馬なのでセコく乗られるよりは大味な競馬の方が良いと思うんだけど…
まあ、休む前とは馬が違うのかもしれないし、何とも難しいところだとは思うんだが。

8R ニシノゴードン 着外
また柴山が致命的に乗れてないね。位置取り云々の前に柴山が乗ったら馬が動かなくなってる。
ただ、勝ち馬は強かった。あれは出世する馬だ。

10R ゴールドオアシス 5着 メイショウシャフト 3着
今日の中京は馬場がわからなかったなあ。
やはり水分を含む馬場は苦手…


11R エーピーチャージ 2着
キレるタイプじゃないとはいえ結果的には仕掛けが早かったかな。
フェイトトリックスはアレができるなら、もっと前からやって欲しかった。松田騎手はようやく乗り方を掴み始めたかな。ただ、動きたい時に動けなかっただけかもしれないけど。

阪神
3R ソングオブウインド 3着
馬が馬とはいえ最低の競馬だったね。
出負け→窮屈になる→引っぱる→折り合いを欠く→大外から脚使う→そのせいで最後は伸びない。
岩田乗せてくれないかな…

中山
7R セルフリスペクト 2着
あれで勝てないか…
今日は一番パサパサの馬場と言っても過言ではなかっただろうから、それが堪えたかな。
でも、負けていい相手だったとは思わないけどなあ。
2006.03.11 12日の予想
(誰も見てないだろうけど追加)
阪神2R ケイアイファンタム 絞れた

中京
6R ローレルハッピー 層の薄い長距離で
上がりがかかる競馬の方が得意な馬。ここ2走は前残りのキツい馬場で外枠だったり、時計の早い決着で出番が無かった。
今回はメンバーの手薄な長距離でそれなりに上がりもかかるだろう。折り合いに苦しむ馬ではないから距離延長は問題なくこなすはずだ。

8R ニシノゴードン 脚はある
前走は大外から進出していったが最後は息切れ。
だが、脚は十分見せた。今回は内めの枠で我慢して仕掛けをワンテンポ遅らせれば直線で首位争いに加われそうだ。

10R ゴールドオアシス メイショウシャフト


11R エーピーチャージ 条件変わって見直し
前走は差し馬にとって加速の悪いインを突いてそれなりの脚を使った。
キレ味タイプというほどでもない馬だから少しでも距離が伸びるのは良いだろう。メンバーも前走に比べれば手薄だ。

阪神
3R ソングオブウインド 前走はコースどりの差
前走でのファイブアローとの差は明らかにコースどりの差。
阪神ダート1800は妙に差しも来れているし見直せる。今度は決めれる。

中山
7R セルフリスペクト 前走ハイレベル
2番手からアンクルピースを捕まえれなかったが、追ってからしっかりとした脚を使っていた。ハナに拘らないからオーバーペースにならない。悪くても2着は欲しいところだ。
帰ってきたのが朝5時…
今後の土曜予想の更新は2回に1回くらいのペースになるかもしれません。日曜は多分、今まで通りにできると思います。
かわりに木曜あたりに週末の注目馬をあげれれば良いかなと思っています。

一応、今日の予想はこんな感じでした。



阪神10R
アドマイヤジュピタ
タニノベリーニ
持久力タップリの2頭。
タニノはインよりも外からの方が良かったと思う。

阪神11R
マチカネメニモミヨ
バイロイト
持久力+最後までバテずに走り抜ける馬。
マチカネは北海道でもソコソコ競馬していたようにキレ味だけの追い込み馬ではなくスタミナを兼ね備えていると思ったので。
バイロイトは四位を買った俺がアホでした。
なんでキレない馬でインを突くんだろうか。大外ブン回しを期待するとインを突く男。それが四位洋文なのである。

中京11R
レッドスプレンダー
これは内枠なので不安だった。
ゲートとダッシュがそんなにいい馬じゃないからね。
無難なポジションを獲りに行って加速したところ少し掛かったね。その分伸び切れなかった。

中山11R
ニシノコンサフォス
これは馬連1番人気という結果。
皆上手いなあと思う。
2006.03.05 5日の回顧
中京
4R ヒシワンスモア 2着
馬体減りとイレ込みはいつものことのようなもの。
コースどりに関しては悪くても外から3頭目のところからと思ってたけど、あまりバラけなかったね。もう少し縦長になると予想してたけど。

7R イエス 1着
スタンド前ではなだめるのに少し苦労してたね。抑えるのに苦労するイエスはレアだな。お宝映像だこりゃ。
それでも振り切れるあたりは、この路線の層の薄さなんだろうね。

10R ロングゴージャス 5着
なんであれでバテるかね。
時計に限界がある馬なのかなあ…

阪神
8R グランドパルファン 4着
絞れてたんだけどね。
あれで動けないのでは…

10R ワイルドシャウト 1着
上がりがかかったとはいえ、ワイルドシャウトで内から差してくる競馬できるのは岩田ぐらいのもんだな。
条件もよかったしキッチリ決めてくれたね。

中山
7R バロンハーバー 3着
キレないからもう少し前で競馬してもよかったかもね。
まあ、それでも勝てた感じはしないけど。
2006.03.05 5日の予想
中京
4R ヒシワンスモア 外枠はマイナスにならない
外枠だが大外をまわってもそんなにロスにならなそうなメンバー構成。
ジェントルルーラー以外にはあんまり負けて欲しくないね。

7R イエス 距離延長はプラスに
追わせる馬で長距離で折り合いを欠く心配はない。
むしろ追走が楽になるので良さそう。あまりバテない馬なので崩れないのでは。

10R ロングゴージャス 単騎で行けそう
今回は単騎で行けそう。
あとは他がどこまで馬鹿にしてくれるかだけ。

阪神
8R グランドパルファン メンバー手薄
ここはかなり手薄なメンバー。
乗りなれている和田ということもあり結果を出せそう。

10R ワイルドシャウト 外からジワっと
芝ではやや外めの枠からジワジワと前を潰していくのがベストの馬。
追える岩田も合いそうだし、時計の掛かる馬場は実績がある。

中山
7R バロンハーバー 先行できれば
前走は出負けたのが全て。
ゲートを決めて前でしぶとさを生かす競馬なら勝ち負けできる。
2006.03.04 4日の回顧
中京
8R チョウノゾミ 1着
枠なりの競馬としては完璧だったと思う。
もう少し控えて折り合いをキッチリつけるかなと思ったけど、どちらの方がよかったかな。
とりあえず勝ってくれてよかった。

9R マナーハウス 3着
まだ馬体が緩いかな。
それよりも枠の差が出た感じ。コースどりで負けたとしか思えない。 内に入れれなかったのが痛いね。入れる気があったかは別問題として。

阪神
6R フレンドシップ 1着
やっぱりこの馬は強いね。
これくらいの相手では力が違った。決して有利な条件では無かったけど勝ち切れてよかった。とにかくバテないね。

8R セイウンビバーチェ 3着
あの位置からでは…
どうしちゃったんだろう。

11R タッチザピーク 着外
これもどうしちゃったのかね。
折り合いはイマイチだったかもしれないけど、直線に入る前に既に一杯だった。一瞬も伸びてないから距離とも馬場とも言い切れないね。

中山
8R エグゼリーナ 着外
うーん、ただの買ってはいけない馬だったか。

11R シーイズトウショウ 着外
輸送なのかねえ…
あそこまで動けないとは
2006.03.04 ドラマ
現在放送されているクールのドラマはなかなか面白い。
アンフェアは誰が黒幕なんだろう?というのが全員怪しく思わせる演出が面白い。ちょっとした表情が悪そうに見えたりするのがたまらない感じです。
2ちゃんのドラマ板とか覗いてみましたけど、かなり真剣に推理してますね。それを見るのもなかなか面白いかも。(あんまり見てないけど)

小早川伸木は最初見始めた頃は「唐沢寿明の妻の役に片瀬那奈ってバランス悪くねえか」と思ってたのですが、あれはああいうものだったんですね。むしろ中盤は片瀬那奈のキレっぷりが面白かったので、いなかったらまずかった。鼻水垂らしながら泣くシーンなんかもいろんな意味で印象に残ってよろしかったです。
ただ、気になるのはBGM。曲自体はとても良いのだが、うるさすぎだと思う。でも、そんな意見はあまりに見ないので俺だけらしい。

時効警察は毎週毎週小ネタが散りばめられている。そのせいかトリックとはよく比較されるようだ。
トリックは仲間ゆきえ(変換めんどくさい)をどこまで綺麗に映せるかに力を入れたとかという話をなんかで聞いたが、時効警察は麻生久美子を美しく撮るのに力を入れていそうだ。1話に1回は麻生久美子がとても美人に見える場面がどこかにある。

2ndハウスは「磯山さやかと川村ゆきえって本当に似てるねえ」というのを確認する時間。あの時間枠はAV女優使い続けるのかとかその程度しか興味ないけど、なぜか暇なので毎週見てしまっている。
2006.03.04 4日の予想
良馬場希望

中京
8R チョウノゾミ 鞍上強化で
内枠+鞍上強化。
決め手を引き出してくれる幸四郎。ワンパンチ足りない馬だが、新しい一面を見せてくれれば。

9R マナーハウス 芝なら
前走はダートで3着。地味かもしれないがまだ絞れそうな馬体だったのであんなものか。
中間はプールと軽めだけだが、追い切りと輸送で絞れてこればもう少し動ける。力を出せるデキなら相手はたいしたことない。

阪神
6R フレンドシップ 昇級関係なく
未勝利でやってきた相手はかなりのレベルにある。
昇級だが相手はさほどでもないので、いきなりやれそう。

8R セイウンビバーチェ 距離延長で
1200よりは1400だろう。追える鞍上で。
あとは外差しも来れる馬場になれば。

11R タッチザピーク 混戦で台頭
まだ抜けた馬が出てきている感じではないね。この馬で十分勝ち負けできる。馬体は減らない方がいい。

中山
8R エグゼリーナ これも鞍上強化
まともに競馬できていない現状だが、うっちーで決める。

11R シーイズトウショウ 輸送だけ
追い切りはとにかく抜群の動き。
輸送で馬体が減らなければ好勝負になりそう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。