上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
津田と被ったというか誰でも挙げたくなる馬だよな。
人気だろうけど。
今日はクタクタなのでストック馬の整理は明日以降。
選ばないけどフォルタレーザはかなり楽しみな素材ですね。

高レベルレース


日曜
東京2R(クランエンブレム)
東京3R(メダイヨン)

B+
土曜
京都3R(グッドラックアワー)
東京7R(フォルタレーザ)


土曜
東京1R(ディアーウィッシュ)
東京3R(デスティニーローグ)
東京9R(メイショウレガーロ)
日曜
東京5R(エスケーカントリー)
東京11R(シルクタイガー)


追加
ヒラボクロイヤル オープンまで
キタノアラワシ 絞れれば
メイショウシーワン 絞れれば 気合欲しい
シベリアンバード
スポンサーサイト
2006.11.26 26日の回顧
勝つには勝ったけどたいしたことなかったかな。
期待が大きかったし、このコースならもっと派手にやってくれると思ったんだけど。
2着馬が内差しになったわりに、この着差は不満…
あまり良い頃のように期待するのもよくなのかもしれない。
シルクタイガー今後どうなるのかな。

東京
1R エイワベンケイ 着外
ゲートはよくなかったがダッシュはついて逃げ馬を視野に入れた競馬。
ブリンカーが効き過ぎて終始力みっぱなし。このレースぶりで距離が持たないね。能力はあるけど扱いにくい馬だな。失敗したよ。

8R セイウンマル 2着
あそこまでいったら勝って欲しかった。
レース運びとしては完璧なんだけどな。

京都
1R スペースフライト 1着
勝つには勝ったけど相手に恵まれたのが大きかったね。
ミスターモナルコス組はそこまで強くないのかもしれない。

6R エイシンハンコック 着外
最悪としかねえ…
全く前に進んでいかなかったね。敗因がさっぱりわからない。
2006.11.25 26日の予想
今週の森奈津子のエロエロ日記はもうどうしようもないな。

明日のジャパンカップは難しいね。馬券はケンするつもりだけど、3歳馬と古馬のトップクラスが激突。外国馬の頭数が少ないせいか、メンバーがよくないという人がいるけど、これでメンバー悪いなんて行っていたら、この先メンバーのいいレースなんかあるのだろうか。国際レースとしてはマズいけど3歳馬の能力を計る上で興味深い楽しみなレースだと思うのだけど。なんか妙にスポーツ新聞の人たちは今年の3歳を冷遇してるな。

少頭数でどの馬も能力を発揮できそうな条件だし、力と力のぶつかりあいが期待できると思う。各馬のレース運びから楽しみ。まずレースを作るのは外枠2頭になるか。その2頭を他はどう使うか。それでいてディープをどうするか。どう挑むか。

東京
1R エイワベンケイ 変われる
好馬体も出負けとスローペースの瞬発力勝負では分が悪い。
調教は動くし、馬体からもダートでパワーが活きそう。ブリンカーで集中力が増せば更にいい。メンバーもそこまで強くないので。

8R セイウンマル 前走追えず
前走は下がってきた馬を捌けず何もできなかった。
砂を被っても大丈夫になってきたが外枠でスムーズに競馬できることにこしたことはないだろう。
メンバーが少し強くなっているので、あくまでも穴だが足りても。

京都
1R スペースフライト 前走ハイレベル
前走はロスなく運べたとはいえ、この馬の時計も十分立派。
メンバー的にも早くもチャンスがきた感じ。騎手も秋山なら。

6R エイシンハンコック 休み明けも
久々で動きはまずまずだが叩いてからの方が更にいいだろう。
ただ、能力はここでは2枚上。先行したい馬が何頭かいるし、ペースも遅くはならないだろう。それなら差し遅れること無く抜け出せる。
2006.11.25 25日の回顧
京都
2R ポールシャトル 着外
体重は太く見えなかったが。
レースでは行きっぷりが一息。流れに乗れず、その後は伸びずバテず。
結果的にはいいところがなかったね。少し恵まれないと厳しいね。

東京
3R デスティニーローグ 1着
言うことのないレース運びで完勝。
さすがデットーリです。昇級となると微妙かな。

9R メイショウレガーロ 1着
馬体は減っていて見た目は少し物足りなかった。
ほんとに最高の位置で競馬してくれた。見惚れるようなレース運び。
それだけにもう少し強い勝ち方してもよかった気がするけどね。期待が大きすぎたのか。上がりは悪くないしこんなものなのかな。

11R フィールドルージュ 3着
ペースが向かないのはわかっていたし、外をまわすのも仕方ない。文句のない競馬はしてもらえた。
ただ、内がポッカリあいたのがねえ。あれは少し納得がいかないな。
かなり自信があったのだけど、ハズさなかっただけマシとしか言いようのない配当になってしまったなあ。
2006.11.24 25日の予想
京都
2R ポールシャトル 距離短縮で
前走は明らかにオーバーペースと距離が敗因。
その前には未勝利を脱出したキャッスルトンと差の無い競馬をした馬。距離短縮で変わり身を。

東京
3R デスティニーローグ すっかり安定
徐々に馬体が絞れてレース内容も良くなってきた。
今回も中1週でキッチリ追われたし、太目残りにはならないはず。鞍上も強化され、展開的にも前に行けるのが強みになりそう。

9R メイショウレガーロ 能力高い
前走は思ったより苦戦したが、負かしたヒラボクロイヤルはトーセンクラウン、フライングアップルと差の無い競馬をしていたのだから納得できる。
そのヒラボクに目標にされながら振り切った同馬も相当能力が高い。新馬の内容も良かった馬。調教の動きはピリっとしないが本数は足りているし、実戦では動く。騎手も頼もしい。


11R フィールドルージュ 足りる
特に抜けた馬はいないし、あとは外からでも来れる馬場になれば。
ジャパンカップダート
もの凄い勢いで層が薄くなったこの路線。その上タイムパラドックスが離脱。もうG?の感覚で予想するといい。
とてもレベルが高いと思えないJBC組を軽視したい。別路線組で攻める。

ヴァーミリアン
中間の時計の出し方を見ると今週でようやく間に合ったという感じで万全とまではいかないだろう。
ただ、ハードクリスタルを寄せ付けなかった浦和記念と、とにかく圧勝だったダイオライト記念の強さは捨てがたい。

フィールドルージュ
これを中心にしたい。
距離は問題ないだろうし、アンタレスSくらい走れば十分勝ち負けだろう。状態は良いのであとは馬場。

サンライズバッカス
昨年5着の実績は今年なら威張れるもの。
叩いての上積みも十分。鞍上も悪くない。

+1〜2頭
2006.11.23 今週の調教
ジャパンカップ
コスモバルク 6+ ゆったりとした走りの中にも軽快さある動き。
ユキノサンロイヤル 6 走りにスピード感はない。年齢的なものだろうか?
トーセンシャナオー 6 しっかりした脚どり。この馬なりに体調は悪くない。
ディープインパクト 6+ 少しいつもよりピッチ走法気味なところを一瞬見せた以外は良い意味でいつもと変わらない。
フサイチパンドラ 6+ 上がり重点とはいえ力強い伸び。馬が競馬をわかってきた。
ドリームパスポート 6+ CWのせいか少し地味。だが先週の動きを見る限り心配なし。
メイショウサムソン 7 菊花賞の時と違い2週連続ハードな内容に戻した。動きは文句なしだし、これなら動ける。
ウィジャボード 6 ピッチ走法でかなり反応の良さそうなタイプなのだが、軽く仕掛けられてもスピード感がイマイチ。
フリードニア
スウィフトカレント 6 さすがに上積みはなさそうだが順調そう。
ハーツクライ 6+ 馬なりだったがスピードが落ちるところなく坂をしっかり駆け上がった。

ジャパンカップダート
ピットファイター 6+ 追われるとなかなかの反応。騎手が乗ったとはいえ目立った。
サンライズバッカス 7 テンよし中よし終いよしと抜群。前走も悪くなかったが、それ以上。
アロンダイト 6 大型馬なので鋭さは無い。坂路は動かないようだし参考にはならないだろう。
メイショウバトラー 6 そんなに調教で目立つタイプではない。最後だけ少し追われた程度だが、まずまずの反応。
フィールドルージュ 6+ 追われてからすぐにスピードが乗らず渋いところはあったが、最後の伸びは上々。
フサイチリシャール 6+ 調教大将。相変わらず動きはいい。
アルファフォーレス 5 ぜんぜんやる気が感じられない。
ヴァーミリアン 6+ 東海Sの時とは別馬のような動き。休養を挟んで立て直してきた。迫力ある動きで久々感じない。
ドンクール 6 時計は悪くないのだがバタバタとして見えてあんまり…
マイソールサウンド 6 変わってきた印象は無い。
ハードクリスタル 6+ 時計的には上がりを要しているが伸びはしっかりしている。
ジンクライシス 6+ 門別の力の要る馬場を追われてしっかりと伸びた。順調さアピール。
シーキングザダイヤ ? 映像は短いが、映っていたところの伸びはよかった。
ブルーコンコルド 6 少し飛ばしすぎたのか終いは伸びがイマイチ。距離が伸びるだけこの内容は不満。
京阪杯
カネツテンビー 6+ 久々だが追えばスッ飛んで行きそうな動き。仕上がりはいい。
アンバージャック 6+ 鋭いという感じではないが力強い伸び。
リミゥットレスビッド 6 終いだけ。さすがに上積みはなさそう。
エムエスワールド 6 この馬にしては前半から飛ばしたとはいえ終いは物足りない。上積みはどうか。
コパノフウジン 6+ 機敏な反応を見せて好調をアピール。
タマモホットプレイ 6 変わってきた感じは無い。良い意味で平行線。
タガノバスティーユ 6+ 前走同様に動きは絶好。
フサイチホクトセイ 6 この馬としては悪くない動きなのでは。
イースター 6 悪いとまではいかないが、なんだか変な格好で伸びている。
タニノマティーニ 6 少し飛ばしすぎたせいか最後は伸び鈍る。こんなものだろう。
ダブルタイトル 6+ 上がり重点とはいえ伸びにキレがあった。

キャピタルS
スクールボーイ 6 地味だがまずまず。
エアシェイディ 6 それなりに飛ばしてのものなので仕方ないが伸びは物足りなかった。
ロードフラッグ 5 追われてから不満
ナイキアヘッド 5 重苦しい動き。
マイネルソロモン 5 どうも追われてからスピードが乗らない。
ダンスインザモア 6 直線の伸びはまずまず。
ブラックカフェ 6 最後時計を要したということだが、そんなふうに見えない。馬なりだがまずまず。
マイネルモルゲン 6 少し持っていかれたところはあったが追われてからもしっかり伸びていた。悪くは無い。

アンドロメダS
スズノマーチ 6 併せた2頭に比べて追うところはほとんどなし。遅れは気にならない。
タイガーカフェ 6 気合をつけられてから反応らしい反応がない。
ブラックタイド 6 追われてからに余裕が無い
ワンダフルドーラの時と違って馬券は難しそうだけど、ほんといいメンバー。

ダートで本領発揮ピサノデイラニ
とにかく牝馬離れしているジャドール
だけではなく
ニードルポイント
ニシノテンカ
アクセルホッパー
シベリアンバード

と早くも来年のヒヤシンスSのメンバーが集まり放題。
今年の2歳が来年ダート路線をかき回す予感が早くもしています。
どうも最近ログインしにくい。どっか移転した方がいいのかねえ…
そういえばフィールドベアーがマイル使っていたのはガッカリした。秋山が掛かる云々の話をしていたので自ら進言したのかな?早く出世して欲しいのに無駄なレースを使わないで欲しいな。
あと自分の誤字にもガッカリしきりなのは言うまでも無い。

関係ない話ですが加湿器が欲しい。今の奴はボコボコうるさくて寝れない…

高レベルレース


土曜
京都1R(ナックルパート)

日曜
東京1R(プロミスフェアー)
京都3R(テンザンコノハナ)

B+
なし


東京5R(ディオスクロイ)
東京6R(ウインアンジェラス)

追加
マイネルアワグラス
ウインルーセント
2006.11.19 19日の回顧
調子云々の前に自分に合ったレースが少なかった。予想してて苦痛だ。

東京
1R
◎ ショウワモダン 2着
○ プロミスフェアー 1着
△ ダンシングノーヴァ 論外
さすがに160円の馬券は買わなかったなあ…
ショウワはゲートがイマイチだったし、枠順も辛かった結果となった。着差は5馬身だけど能力で負けているとは思わないね。
ダンシングノーヴァは負けすぎ。前走が低レベルだったとはいえ、この相手だったから。

3R シルクプログレス 4着
妙に積極的な競馬をされてしまった。
馬任せのペースならもっとやれたと思うんだけどな。外枠なのに内入れるのもどうかと。

4R オンワードヒリュウ 着外
悪いことは続くね。
折り合いがよくなかった。変なところで掛かって行ってしまったり、飛越もパッとしない。騎手の差がモロに出てしまった。大失敗。


京都
6R ミルクトーレル 着外
さすがに諦めざる得ない。

7R
◎ アグネスハッピー 3着
○ ビッグアラミス 1着
▲ マイグローリアス
△ スティリスタ 2着
アグネスはゲートを決めていれば余裕で2着だったし、頭もあったと思う。差しにまわると少し物足りないね。
その分だけビッグアラミス。2走続けてレベルの高いレースで2着だったし、順番が回ってきたということだろう。
マイグローリアスは絞れず。
スティリスタも絞り込む余地があったが、アグネスが動かなかった分だけ粘りこんだ。

11R
◎ ダイワメジャー 1着
○ マルカシェンク 
▲ ダンスインザムード 2着
△ カンファーベスト 
△ テレグノシス 
△ コートマスターピース

強い馬が強い競馬をしたという感じ。やや速めのペースでも前々の競馬で後続を完封。
ダンスは他路線からの馬が動けなかった分の2着。その点では意外性がなく面白味に欠けたレースでもあった。
マルカシェンクは脚質的に苦しかったこともあるが、それにしても良いところなし。見込み違いとは思いたくないが今回の走りには残念としか言いようが無い。
2006.11.18 19日の予想
間違って回顧を消してしまいました…
同じのを打ち直すのはめんどくさいので短めに。

ちなみに今日は勝ちましたよ。270円。
ショウマノチカラを700円しか買わない自分が嫌いになりました。

あと、ゲンダイの森奈津子のエロエロ日記ってのがありますが、ありゃ酷いですね。今週はマシな方というのがまた酷い。

京都
9R
◎ マイネルカンターレ
○ ショウナンアクト
▲ ナムラカゲトラ
△ コンゴウダイオー
△ クィーンオブキネマ
内のポケットからではキレ負けするね。

11R
◎ オースミヘネシー
○ エンシェントヒル
時計があんなに出るとはね。
ホウシュウムサシの500万下レベル低すぎだな。

東京
1R アポロダヴィンチ 1着
やっぱり相手がわからなかったなあ。

9R ダンスフォーウイン 着外
そろそろ乗り替わりを考えた方が良いね。
今回に限って出負けして後方からではリズムが悪すぎるよ。

11R マイネルカーロ 着外
イレ込んでいた時点でどうしようもありません。

明日のストック馬

京都2R ▲ ボージョボー 着外
馬体が緩いですね。あれでは買えないです。

シュウマノチカラはやはり能力の違いだったと思います。


東京
1R
◎ ショウワモダン
○ プロミスフェアー
△ ダンシングノーヴァ 絞れれば
ショウワモダンは中間軽めと2走ボケの心配がない訳でもないが、このくらいの相手ならボケたとしても2着を確保できそう。

3R シルクプログレス 外枠で
前走は内枠で流れに乗れなかった。
動きは悪くないのだし、外枠でスムーズなら。

4R オンワードヒリュウ 障害2走目
前走は初障害でいきなり好走。
西谷騎手からの乗り替わりはさすがにプラスではないが、調教で乗っている金子騎手ならマイナスにもならないだろう。


京都
6R ミルクトーレル 馬は良化
前走は絞れて良くなっていたが目標になったことが辛かったか。
瞬発力の物足りないところはあるが、前々で流れに乗って粘りこめないか。ここまで馬鹿にされるのなら少し買いたい。

7R
◎ アグネスハッピー
○ ビッグアラミス
▲ マイグローリアス
△ スティリスタ
今週の京都は少し外差しが決まらなくなってきた。
前で競馬できるアグネスハッピーに利がある。印上位3頭はハイレベル。ビッグ、マイグローリアスは上でも楽しみがある馬。

11R
◎ ダイワメジャー 安定感
○ マルカシェンク 長距離よりは適性ある
▲ ダンスインザムード 距離短縮好材料
△ カンファーベスト 有力どころが動けなければ
△ テレグノシス 
△ コートマスターピース 元返し程度
土曜の競馬を見る限りは瞬発力タイプより持久力タイプが有利。微妙に時計が掛かる馬場という印象。
ダイワメジャーはこれくらいの枠なら自分の競馬に持ち込める。ステキシンスケクンがある程度引っ張るようなら競馬しやすいし、大崩れは考えにくい。
マルカシェンクは調教の動きは春より目立つし、少し忙しい距離かもしれないが長距離よりはいいだろう。少し低調なメンバーになったのでチャンスがありそう。
2006.11.18 18日の予想
友人の妨害に遭い、どうも頭がゴチャゴチャして集中できないです。
単に明日の競馬がつまらないだけで、予想が決まってないだけなのかもしれませんが名前だけ。

京都
9R
◎ マイネルカンターレ
○ ショウナンアクト
▲ ナムラカゲトラ
△ コンゴウダイオー
△ クィーンオブキネマ
位置取りと騎手を重視。

11R
◎ オースミヘネシー
○ エンシェントヒル

東京
1R アポロダヴィンチ 確勝級か
ただ、相手が分からんなあ。

9R ダンスフォーウイン 好材料が
距離は変わらないが頭数が増えれば前に馬を置いた競馬ができそう。
そうなればコアレス以外には負けられないところ。

11R マイネルカーロ 距離は合う
まずイレ込まないのが前提。
ズブいくらいの馬で距離はこれくらいでいい。鮫島良から松岡と鞍上強化。まだ脆いところのある馬ばかりだし、他が動けないようなら。

明日のストック馬

京都2R ▲ ボージョボー 絞れれば
メンバー的には買うか買わないか際どいところだね。
外枠+四位なので大外からになるのは避けられなそう。好位で競馬できる馬なのでゲートさえ決めれば、そこまでマイナスにはならないかもね。
あとは太めだった馬体が絞れれば面白いと思う。

他はシュウマノチカラくらいかな。明日は崩れないようにだけ気をつけよう…
2006.11.17 今週の調教
マイルCS
カンファーベスト 6+ 軽く仕掛けた程度だが動きは軽快そのもの。体調は良さそう。
シンボリグラン 6+ 久々に早い時計だったが、無理して出したものではない。これも動きは軽快。
テレグノシス 6+ 妙に行きっぷりがいい。ただ、動きは軽いし余裕もあった。
マイネルスケルツィ 6 馬場の外めを迫力あるフットワークで駆け抜けた。ただ、追ってからに鋭さがないのは変わらず。決め手の無さは変わらない。
ダンスインザムード 6 ここ2戦よりは少しではあるがキツさを見せた。気にするほどではないと思うが一応パドックは注意したい。
プリサイスマシーン 6+ 凄い良いというわけではないが動きはしっかりしている。前走同様にビシビシ追えているのが好感。
ダイワメジャー 6+ この馬としてはセーブ気味。輸送を考慮したものだと思うが、少し物足りない気も。大丈夫だとは思うが。
ハットトリック 6+ パターンを変えて坂路。少し動きに迫力が出てきた印象。ようやく復調気配。
ステキシンスケクン 6 さすがに飛ばしすぎた。最後はバテたが仕方ないだろう。
キネティクス 6 いつも地味。
ニューベリー 7 終い重点とはいえ迫力ある動き。前走も十分良かったが今回も。
アグネスラズベリ 6 馬なり。叩かれて良くなったというほどの印象は受けない。
デアリングハート 7 2週連続ビシっと追えているのはいい。動きもしっかり。この馬体を維持できれば言うことの無いデキ。
マルカシェンク 6+ マルカラスカルを追走。交わすことはできなかったが、この馬自体の動きは悪くない。
キンシャサノキセキ 6 テンションを上げないようにゆったりした時計でセーブ気味に。暴走しなかったし、レースにいい影響が出そう。
ロジック 6 ズブい。中距離くらいでよいのでは。
スーパーホーネット 7 さほど無理せず好時計。しっかりと力強い脚捌きで体調はかなり良さそう。富士Sとは雲泥の差。
コートマスターピース 6 軽く仕掛けた程度だがそれなりにスピードがありそう。時計勝負は問題なさそう。

霜月S
チョウカイロイヤル 6+ 行きっぷりに迫力があり悪くない。
タイキエニグマ 6 重戦車のような迫力。時計が速かったこともあるが、終いが少し一息だったものの悪くない。
トウショウギア 6 相変わらずキツい。
ダイワインディアナ 6+ 時計は地味だが元気ある。
ヤマタケゴールデン 6 軽く仕掛けた程度。少し地味な印象。
アイアムエンジェル 6 この馬なりに悪くない。ただ、走り方からして距離はどうだろう。
リンガスローレル 6 最内を通ったわりに反応は地味。不満が残る。
オフィサー 6+ ちょっと馬が積極的すぎて上がりを要したが、バテているわけではない。

トパーズS
ラッキーブレイク 6 少し地味ではあるが、この馬なりに順調そう。
オースミヘネシー 6 馬なりでやや地味。
カフェオリンポス 6 スタミナ面が物足りぬ。


東京スポーツ杯2歳S
フライングアップル 6+ 仕掛けられるとしぶとい伸び。この厩舎にしては内容もハード。
ヴェルトマイスター 6 外のメイショウレガーロが動く馬なのか、ついていくだけで精一杯。この馬には時計も速すぎたか。スタミナ面の強化が課題。
トーセンクラウン 6 少し力んで走っているせいか追ってからの反応が一息。
ニシノコンドコソ 6 少し併走馬が動かなかったので楽に先着したが、本数的にも仕上がりは悪くないだろう。
スガノキング 6+ この馬なりに元気一杯の動き。体調はいいので能力だけ。
コアレスレーサー 6 併走馬が動かなかったせいもあり楽に先着。2走前は太かった馬体がすっきりしてきた。
ケイアイマイスキー 6 まだどこが良いというほど良さがない。変わったところは無いだろう。
フサイチホウオー 6 少し気の悪いところを見せたが好時計。ただ、持久力面が少しどうなのかな。
エルヴィス 6 デビュー戦との比較はわからないが、やや急仕上げな印象。
ドリームジャーニー 6+ 時計が時計とはいえ余裕たっぷりの動き。

ジャパンカップ1週前
ハーツクライ 6+ 豪快なフットワーク。追えば追うほどグングン伸びる。さすがの迫力。
ディープインパクト 6+ 一番時計。最後まで鋭いとまではいなかったが、それでも十分しっかりした動き。
ドリームパスポート 7 終いだけ伸ばした程度。抑え気味だったが、追えば相当伸びそうだった。菊花賞と同じくらいかそれ以上。
メイショウサムソン 6+ 動きは問題ないが馬体に関してはまだ絞りきれていなそう。

ジャパンカップダート1週前
フィールドルージュ 6 追い通し。叩いて変わってきたという感じはしない。
フサイチリシャール 6+ 速い時計にも関わらず最後までしっかり。さすが調教は走る。
タイムパラドックス 6 気配を出す馬ではない。相変わらず地味。
サンライズバッカス 6+ あんかつ騎乗。ハミをかけられると併走馬を置き去りに。確かな内容。
僕が子供の頃、競馬のイメージというのは暗かった。競馬で借金を作って、アル中で家庭が崩壊…なんていうのがテレビでやってたな。最近でも似たようなのが無い訳でもないですけどね。でも、昔に比べれば数段良い扱いでギャンブルよりレジャーとしてのイメージが強くなってきたのではないかと思う。それは色々な人たちの努力や、今も残っているファンのおかげなのではないだろうか。

だけど最近はそんな人たちを裏切るようなことばかりが起きているような気がしてなりません。今回のディープの件に関しての調査結果、池江泰郎調教師のコメントには心底ガッカリしました。とても真実とは思えないですし、真実だとしてもお粗末すぎる。つくづく応援していた人が気の毒になります。

何のためにロンシャンまで行ったのか全く意味が分かりませんが、競馬というのはちょっとしたことで何を言われても仕方ないところがあるのだし、今回の件は随分とマスコミにやさしく扱って貰えている(これにも裏があるのかもしれないが)が、「日本でも何かしていたのでは?」なんて言われても仕方ないことをしていたのだ。競馬はギャンブルでもあるのだから、なにか疑われるようなことですらしていけない。
この件でJRAは既にギャロから処分されているということでお咎めなしということだが主催者として、馬券を売る胴元として、何らかのペナルティを課して欲しかった。調査結果の通りだとしたらディープ陣営は相当なうっかりさんで、何をしでかすかわからない。これを何の処置もとらずに出走を認めるのは「主催者ぐるみに何かやっているのか?」と思われても仕方ないところ。ちょっと感覚が甘すぎる。

僕なんか競馬が好きで好きでたまらないし、馬券を当てるのが何よりも大好きなバカだから、こんなことがあっても変わらず買っちゃうだろう。でも、やっぱり気分が悪い。僕以外の競馬が好きな人も多分同じだと思う。あんまり多くないけど売上に貢献してるのだから、せめて気分よく馬券を買わせて貰いたい。こんなことすら叶わないなら競馬は見捨てられていくだろう。

土曜
東京6R(ビクトリーテツニー)
京都4R(ミスターモナルコス)
日曜
東京1R(ピサノデイラニ)
東京3R(ホクトスルタン)

B+
土曜
京都3R(クルサード)


土曜
東京7R(デスバラード)
京都2R(アルヴィス)
京都6R(ルミナスハーバー)
日曜
東京2R(ダイワエンパイア)
京都12R(サンライズレクサス)
福島9R(ダンデイーズケア)

復帰してきたマシロンガールは中京で買いたいな。
ミスターモナルコス組から選ぼうかと思ったけど様子見。アグネストップよりは希望持てそうだけど。

追加
ワンダフルドーラ
デスティニーローグ
ダンディーズケア 1200 オープンまで

アポロダヴィンチ
ショウワモダン
ホワイトリーベ
メジロソリアノ 馬体締まれば 良馬場
オンワードヒリュウ
ボージョボー 絞れれば
アグネストップ
シルクタイガー
エイワムサシ
カンペキ
ハナイチリン ダ1400
フューチャーボーイ
クロノロジスト 牝馬限定
ミルクトーレル まだ絞れる 距離延長歓迎
エイシンイーデン
マイグローリアス 絞れれば 1400〜1800
スナークオリオン 揉まれなければ
ヤマニンジャルダン 被されない ダ1200
シルクプログレス
ユウタージパング
ホウショウリヴ 絞れる
エイシンイダテン
サニーネイティブ
マシロンガール パンパンの良馬場
タイキカムイ ダ1700〜1800
ヴァーチュ
バンブーユーロ 叩いて馬体が締まれば
キングスベリー
シルクネクサス ワンターン 1600〜1800
ラインフェニックス 芝1000〜1200 追い込み
クールダンサー ダート 馬体を戻すのが望ましい
ホッコーソレソレー 外差し馬場
ニホンピロブレイブ
ボストンゴールド 外差し
ジェイウォーク 大飛びなので良馬場
フィールドベアー

かなり条件を選ぶ(できれば穴で狙いたい)
エレスサール 1600〜
アマノサクシード 内枠 1200〜1400
チーフシャトー 追える騎手
ホッカイショコラ 東京・新潟 ワンターン
シンシンマーキー ダート中距離 牝馬限定
クラシックローズ 外差し
マヤノズイウン ダ1800
リバイバルグレイ
シルクドラグーン 1200
セフティーベスト 馬体締まれば 1400〜1600

休養中か
ポライトストーン 1200〜1400
ショウナンガッド 芝・ダート問わない 中距離
ラズベリータイム
ゲイリースティング
フィールドルージュ 1700〜2500
アグネスチャンス 差しもこれる馬場
ニューヨークカフェ
タマモコンチェルト
ドラールブライトン 単騎逃げ
シンシアー 芝で
ペニーホイッスル 1200
スターボイジャー 瞬発力を引き出せる騎手で
バンブーウエファ 距離短縮 タメれる騎手
レイズユアドリーム
ジャッキーテースト 馬体減り× 外差し馬場
ブリッコーネ 馬群× 追える騎手
マイケルバローズ 外差し 1200〜1400
テイエムカチボシ 重馬場
ラッキーリップス 軽い馬場 距離短縮
トゥルーリーズン
ジョーショークイン 牝馬限定で
シルクプライズ 1200〜1400
リバーキセキ 外差し

扱いが微妙になってきた(そんなに買いたくないかも)
ニシノゴードン まともな騎手
サクラシリウス

除外
セイウンドーバー
2006.11.12 12日の回顧
カワカミプリンセス降着は厳しすぎるような…
ヨシトミも悪いんだし、本田さん10万、ヨシトミ警告でいいと思うんだが。あんな強い競馬したのに見てた人は納得しないよ。シェルズレイ200円だけ買ってた俺ですら納得できないもの。

東京
2R ダイワエンパイア 1着
勝つには勝ったけど中身の無い競馬だったね。
内枠にしてもハナ叩くなんてね。改めて後藤には馬育てるのは無理だなと思ったよ。

京都
1R ヤマカツシリウス 1着
太かったけど気合乗りは悪くなかったし、どうにかなりそうだった。
出負けは余計だったけど相手が楽だった分だけ勝てたね。まだ絞れるし、今日の内容は物足りなかったけど見限るのは早いんじゃないかな。

福島
10R コウエイマーブル 2着
絞れたのにねえ。
レース運びが多少強引だったけど、中身が伴っていなかった分だろうね。鍛えて絞ったものではないから。
2006.11.11 12日の予想
明日の競馬やだ。やだやだやだ。
こう言いながら何レース買っちゃうか心配。

東京
2R ダイワエンパイア 距離短縮で
前走は負けたが相手が強かったので悲観することはない。2着馬もその後すぐに勝ち上がった。
少し気難しいところがあり、脚を貯め切れない走りが続いているが距離短縮なら自然と流れに乗れるだろう。内枠も土曜のメインを見る限りはマイナスでもない。

京都
1R ヤマカツシリウス ダートはいいかも
叩きつつ良くなりそうなタイプではあるが芝ではスピード不足だったところがありダートで変わりそうなので早い気もするが狙う。
1日にビシッと追われたことで馬も変わってきた。これで太めが残らなければ。騎手もいい。

福島
10R コウエイマーブル ここは勝ちたい
持久力のある馬なので時計の掛かる馬場はどんと来いという感じ。
輸送で少しでも絞れれば更に信頼が増す。
2006.11.11 11日の回顧
東京6Rは痛かったけど、その後マイネルレーニアで帳尻したのでトントン。明日が厳しそうなので、ちゃんと買っておければというのはあるのだけど…
サンバレンティンとフォルテベリーニというフレッシュな2頭が福島で頑張ってくれたのはいい流れだと思う。それにしてもフォルテベリーニは絞れねえな。

東京
1R ホワイトリーベ 3着
なんでだろうね。
ペースがきつかったこともありハナに行けなかったのが痛かった。勝った馬は強いなとは思っていたけど…

2R ハイオン 2着
勝った馬の脚にはビックリしたね。
今日はちょっと運が無かった。力は出したのだけど。

6R ワンダフルドーラ 2着
よく頑張ってくれたし、乗り方も悪くなかったと思う。
それにしてもビクトリーテツニーの決め手は凄いね。今後はビクトリーテツニーが高い水準のものさし馬になってきそう。

福島
3R オースミダンスイン 1着
思ったよりは人気無かったかな。1倍台なのかなと思ってたけど。
福島のダートは先週よりは前が有利かもしれないけど、極端なものではないね。京都もそうだけど雨が降ったからといって差しが駄目かというとそうでもないんだよね。
ワンダフルドーラつええええ!!!と思ったら相手筆頭ビクトリーテツニーが内からグササササと差してきた。本命対抗よしゃああああああああああああああああああああああ!!!と思ったら何か忘れているような気がする。
そうだ。ワンダフルドーラから抑えのホットマニューバーとサーキットレディ、スズノネイビーを買ったのに本線のビクトリーテツニーを忘れるという大大大失態。ギャ嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼ああああああアあああああああああああああああああああああああ^^−^ふぁsfさdごあぺrtgけら。死にたいんですがああああああああああああああああああ
JRAはデルタブルースが香港ヴァーズに向かう場合、JRAの競馬場での検疫を認めないのだそうだ。
メルボルンカップ馬となってデルタブルースを有馬記念に矢理出走させて売上にいい影響をという意図なのだろうか。これが「できれば有馬記念に出走してください。」という姿勢ならともかく、「有馬記念に出なさい。」という態度は不愉快だ。
ディープが凱旋門賞で敗れて、ファンの「日本の馬が海外遠征に消極的になるのではないか。」という不安をデルタブルースと陣営は払拭した。これは日本の競馬界にとって価値ある遠征だったはず。レベルがどうのこうのという問題ではなく、メルボルンカップという歴史あるレースに勝ったこと自体が既に賞賛に値する。ただでさえ扱いが悪いという声が出ているのに今度はこの仕打ちだ。客寄せパンダにならない馬以外はどうでもいいというのだろうか。これでは日本に在籍しながら世界を渡り歩くようなローテーションを組む馬は現れないだろう。ワールドレーシングチャンピオンシップに積極的に参加することすら夢のまた夢。長期的に見ればJRAにとっても損だと思うのだが…
今季久々に某在京球団がファンですら「?」となる補強で迷走している。それとダブるどころか、それより酷く見える。ただ、1つだけ言えることは日本競馬界の国際化というのはまだまだ課題ばかりということだけ。形ばかりの国際競走を増やすことより先にやることがあるはずだ。
2006.11.11 11日の予想
ばてた

東京
1R ホワイトリーベ 能力信頼
外に速い馬がいて展開的には楽ではないだろう。
ただ、前走の内容はそれを跳ね除ける力を感じさせる。ニシノテンカに来られて最後は力尽きたが今回のメンバーなら自分のタイミングでゴーサインが出せるはず。そうなれば終いが違う。

2R ハイオン 同じくニシノテンカ組
枠は外すぎるがメンバーはさほど揃った感じなく恵まれた印象。
ここはまず崩れない。

6R ワンダフルドーラ 鞍上強化+好枠
福島でエイワムサシを外から差しきるというのは相当な能力がないとできない芸当。その前走が少し忙しそうだったので距離延長で追走が楽になるのは好材料になりそう。枠も内めで鞍上岩田と条件は揃った。
相手も強いが何とか。

福島
3R オースミダンスイン 前走好内容
今週の土曜東京6Rはやばい。
福島でエイワムサシを外から差しきったワンダフルドーラ
関西の基準となりそうなハイレベル未勝利の勝者ビクトリーテツニー
期待の新星スズノネイビー
関東の安定感ホットマニューバー
距離短縮ラインストーム
ダートで変わるかもリワードアルビオン

と どうすりゃいいんだというメンバー。ここまでくると感性の勝負。ワンダフルドーラも簡単に勝たせてもらえそうにないが応援したい。

エリザベス女王杯
キストゥヘヴン 6 珍しく坂路で追いきり。動きは悪くないが。
アサヒライジング 6+ 内から併走。終始余裕十分の動き。
ウイングレット 6 少し掛かり気味なのが気掛かり。距離も長くなるだけに。
ヤマニンメルベイユ 6 調整手緩い。
サンレイジャスパー 7 一番時計。目一杯追われて最後までしっかりと駆け抜けた。抜群の動きでデキは一番。
ヤマニンシュクル 6 先週ビシっと追われたので今週は馬なりで十分。脚どりは確か。
シェルズレイ 6 少し気分よく行き過ぎた。最後は反応なし。だが、こんな感じでも動く馬。
ライラプス 6 強めに追われた。動きがしっかりしていて悪くない。
レクレドール 6 追われてからの反応はまずまず。
アドマイヤキッス 6+ 終いだけ。軽快な反応を見せて好状態をキープしている。
カワカミプリンセス 6+ 内から併走。特に仕掛けたところはなかったが動きは軽快だった。
フサイチパンドラ 6 2週続けて騎手を乗せて一杯に追われた。ただ、今週は意欲的ではあるがやりすぎの感も。
ヤマトマリオン 7 CWでこれだけやれればデキは文句なし。最後まで力強い動きだった。
ディアデラノビア 6 いつものセーブ気味のパターン。
スプリングドリュー 6 軽く仕掛けた程度だが反応はまずまずだった。
スイープトウショウ ? 映像が短すぎてコメントのしようがない。ただ、なんでEコースなんだろう。またゴネたんだろうか。
ソリッドプラチナム 6 目一杯追われた。ここまでやる必要はないような気がするが…

京王杯2歳S
サープラスシンガー 6 ワンペースなところはあるが、動き自体はまずまず。
ゴールドアグリ 6+ 馬体は仕上がっている。少し気合をつけただけで上々の反応。叩けば更によくなりそうだが、今回も十分やれそう。
サンダーアロング 6 ゆったりとした走り。これで追われてから鋭ければ良いのだが、そこは大型馬か。距離はもっとあってよさそう。
マイニングゴールド 6 中1週だし軽めで十分か。終いはしっかりしていた。思ったより抑えも利く。
アドマイヤヘッド 6+ 軽く仕掛けられた程度だが余裕十分の動き。
マイネルレーニア 7 とにかくパワフル。持久力は相当なものだろう。抜群の動き。
ニシノクイック 6+ 掛かり気味。遅れはしたが、この馬自身伸びているし、むしろキレのある動きで状態の良さを感じる。
オカールノキセキ 6 動きを見る限りはスピードよりはパワータイプ。
アロマンシェス 6 外から併走馬に先着。追って味があるし、悪くないのだが。
アルコセニョーラ 6+ 内を通ったとはいえ直線はスピードの乗りが抜群で軽快さ溢れる動き。
マイネルフォーグ 6 集中力がなく、乗り手の指示に従わず。若いところを見せた。
福島記念
ラヴァリージェニオ 6 時計は詰めてきたが一変はどうか。
シェイクマイハート 6 特に追ったところはなかったがしっかりとした脚どり。久々だが合格点。
メテオバースト 6 軽快な動き。ただ、少し力みながら走っているのは変わらず
ワンモアチャッター 6 追われて案外。良化はスロー。
ヴィータローザ 6 年齢的に地味になってきたのもあるが、少し物足りない動き。
ダンツジャッジ 6 時計は地味だが動きに余裕。コース追いでスタミナが戻れば。
セフティーエンペラ 6+ 終い重点とはいえ最後の脚はなかなか。デキは良さそう。
サンバレンティン 6 豪快なフォーム。CWなのでこれだけ動けばまずまずだろう。
ロードフラッグ 6 時計ほど止まっている感じは無いが良くはない。
タイガーカフェ 6 いつもよりは終いの伸びが良かった。じわっと良化。
ゴーウィズウインド 6 3頭併せの真ん中。あっと言う間に直線は遅れた。物足りない。
今週は高速馬場の影響でレースレベルが掴みきれないレースが多かった。ダート中距離路線は準オープンが手薄なのでタガノシャンハイが次どこまでやれるか注目したい。これより強い(予定)タガノトップリズムはどこいった。

高レベルレース

日曜東京3R(ニードルポイント)

B+
日曜東京1R(エイワムサシ)


なし

追加
アポロダヴィンチ
ショウワモダン
あとフィールドベアーは改めて強調しておきます。

ホワイトリーベ
メジロソリアノ 馬体締まれば
オンワードヒリュウ
ボージョボー 絞れれば
アグネストップ
シルクタイガー
エイワムサシ
カンペキ
ハナイチリン ダ1400
フューチャーボーイ
クロノロジスト 牝馬限定
ミルクトーレル まだ絞れる 距離延長歓迎
エイシンイーデン
マイグローリアス 絞れれば 1400〜1800
スナークオリオン 揉まれなければ
ヤマニンジャルダン 被されない ダ1200
シルクプログレス
ユウタージパング
セフティーベスト 馬体締まれば 1400〜1600
ホウショウリヴ 絞れる
エイシンイダテン
サニーネイティブ
マシロンガール パンパンの良馬場
シルクドラグーン 1200
タイキカムイ ダ1700〜1800
ヴァーチュ
バンブーユーロ 叩いて馬体が締まれば
キングスベリー
シルクネクサス ワンターン 1600〜1800
ラインフェニックス 芝1000〜1200 追い込み
クールダンサー ダート 馬体を戻すのが望ましい
ホッコーソレソレー 外差し馬場
ニホンピロブレイブ
ボストンゴールド 外差し
ジェイウォーク

かなり条件を選ぶ(できれば穴で狙いたい)
エレスサール 1600〜
アマノサクシード 内枠 1200〜1400
チーフシャトー 追える騎手
セイウンドーバー 追える騎手○・砂被り×
ホッカイショコラ 東京・新潟 ワンターン
シンシンマーキー ダート中距離 牝馬限定
クラシックローズ 外差し
マヤノズイウン ダ1800
フィールドベアー

休養中か
ポライトストーン 1200〜1400
ショウナンガッド 芝・ダート問わない 中距離
ラズベリータイム
ゲイリースティング
フィールドルージュ 1700〜2500
アグネスチャンス 差しもこれる馬場
ニューヨークカフェ
タマモコンチェルト
ドラールブライトン 単騎逃げ
シンシアー 芝で
ペニーホイッスル 1200
スターボイジャー 瞬発力を引き出せる騎手で
バンブーウエファ 距離短縮 タメれる騎手
レイズユアドリーム
ジャッキーテースト 馬体減り× 外差し馬場
ブリッコーネ 馬群× 追える騎手
マイケルバローズ 外差し 1200〜1400
テイエムカチボシ 重馬場
ラッキーリップス 軽い馬場 距離短縮
トゥルーリーズン
ジョーショークイン 牝馬限定で
リバイバルグレイ
シルクプライズ 1200〜1400
リバーキセキ 外差し

扱いが微妙になってきた(そんなに買いたくないかも)
ニシノゴードン まともな騎手
サクラシリウス

除外
マルカジーク ピンポイントで狙いにくい
2006.11.05 今週の競馬
前走は福島の早朝とは思えないハイレベルなレースを2着したエイワムサシが東京1Rで辛勝。ただ、レース前に少しイレ込んでいたし不安もあった。レースでは番手からだったが、前走でも息を入れることを知っているレースぶりを見せていたので問題なかったように思う。直線は逃げた馬を交わすのが精一杯だったが、3着馬を大きく離した2着アポロダヴィンチも強かった。前日で未勝利を圧勝したアイアムレギュラーの時計よりも一回り速い。ワンダフルドーラ、エイワムサシ、アポロダヴィンチは今後関東のダート短距離路線を賑わす存在になりそう。ワンダフルドーラの次走が今から楽しみになった。
3Rで勝ったニードルポイントも強い。前走はイレ込みがキツく不完全燃焼だったが、この日は気合をグッと内に秘めた好気配。ここまで変わるかというくらいの変わり身を見せた。その前の2Rでも前走、馬っけを出して集中力を欠いたアドマイヤパルサーが変って波乱を演出。やはりパドックは重要だ。
先週も書いたが関東馬いいですね。以前は関西の新馬のパドックと関東の新馬のパドックを比べると明らかに関西馬の方がいい馬ばかりというのが普通でしたが、今年は関東馬が侮れません。

京都の方は土曜1Rでしょうか。ウッドウインドが絞り込んで変わり身を見せました。新馬からの2戦はモサっとしていたイカガデスカが気合を見せていたので密かに期待していましたがウッドウインドが強かった。イカガデスカは速い脚がなくダートならと思っていましたが、思った通り良さが出ました。
日曜の新馬のヴィクトリーは強かったですね。まるでファインモーションのようでした。高速馬場で参考にならないかもしれませんが可能性を秘めた馬がまた1頭出てきました。

アルゼンチン共和国杯。トウショウナイトの横綱相撲は気持ちのいい競馬でした。このレースはネガティブで申し訳ないのですがチェストウイングだけには勝ってほしくないと思っていました。それは長距離路線の条件戦のレベルの低下を感じ、実績馬が強い競馬をすると思っていたからです。後ろからの競馬が敗因と考える方もいるでしょうが、持久力のある馬ではないですから、前に行けば止まっていたでしょう。
3着のドラゴンキャプテンも中距離で勝ち上がってきた馬です。控えて上位に食い込んだのには驚きましたが、平均ペースで持久力を要求されたということなら納得です。
ファンタジーSはマイル適性を見るという意味では参考にならない競馬でした。アストンマーチャンのスピードだけを見せつけられた感じです。夏は少し余裕を持たせた状態で走らせていましたが今日は絞ってきましたね。あの調教の動きも納得の競馬でした。

土曜の百日草特別。アサクサキングス強かったです。あの組は素質馬が揃ったと評しましたが、アサクサ以外は全く走ってなかったのでガッカリしていたところだったので助かったという感じです。
2着のサンツェッペリンは頑張りました。調教が凄く良かったので注目しましたが大きな上積みがあったようです。調教の良さを馬券に繋げれたのが嬉しいですね。
ただ、京都の最終でフォルテピアノが微妙な内容の追いきりだったのを「なんとかなるだろう」と安易に買ってしまったのは余計でした。良くも悪くも調教も大事ということを思い知らされてしまいました。
2006.11.05 5日の回顧
福島
2R ホットカフェ 着外
いくらなんでも負けすぎだね。
折り合いがよくなかったというのと馬体が緩かったのがあったにしてもね。馬がおかしくなってしまったね。順調なら準オープンまでいける力があった馬だったんだけどねえ…

5R ユメノシルシ 着外
不利があったにしても案外だった。まともならグランドタイガーに並ばれるような馬じゃないからね。
今日の福島ダート1700は差し追い込みが結構来ていたけど、これもよくわからないね。そんなに状態が悪かったようには思えなかっただけに解せないね。

6R リバイバルグレイ 着外 

7R ロフティソル 4着
内をついて流れに乗り切れない走りになってしまったね。
大外をまわしても辛かったとは思うけど、上位3頭を見ると勝てない相手には見えないのだけどね。

9R ラヴサンシャイン 2着
今日のダート1700は本当によくわからないね。
仕掛けが少し早かったのもあるけど…

京都
7R プリティタヤス 1着
とにかく大外に出せばどうにかなると思ってくれていたみたい。
馬を信じたことが結果的に良かったね。やはりダートは問題なかったね。1000万下でもメンバーひとつで足りる。
2006.11.04 5日の予想
福島
2R ホットカフェ 外枠から
前走は内枠で鞍上が馬群を捌けないのに何を考えたか変に控えてしまいチグハグな競馬。
外枠で悪くても好位からならあんなことはないはず。あと、馬体に締まりが出ればプラス。

5R ユメノシルシ 勝ちにきた。
もうやってきた相手が違いすぎる。
どこからでも競馬できるし勝たないと。
相手はグッドフロマージュが中心。

6R リバイバルグレイ 先行なら崩れない
前走は内枠で馬群を捌くので精一杯。
外枠はコースロスにはなるが、カゼノアルペジオを中心とした先行争いが激しそう。それを見ながらのリトルスポーツカーをマークする競馬ができれば。

7R ロフティソル 末確実
福島の中距離で追い込みはあまり決まっていないが、このメンバーは追って頼りない馬ばかり。前走は極端な上がりの競馬で出番は無かったが、ここは首位争いに顔を出せる。

9R ラヴサンシャイン 久々も
休養前に相手にしていた馬がシルクヒーロー、ダークマターと相当強い。久々で本数は少ないがコース追いで動きもまずまずと間に合わせてきた。

京都
7R プリティタヤス ダート大丈夫
調教で動く馬だしダートでそこまで動けないとは思えない。
内枠だが純粋な差し追い込み馬は少ないので、どうにかに外に持ち出せるはず。そうなれば決め手が違う。
2006.11.04 4日の回顧
福島
4R パープルファルコン 5着
伸び切れないあたりが追い不足なのかな…
でもメンバーを考えるともう少し動いてよさそうなもんだけどね。

5R ランキング 1着
絞れた。番手で折り合いが少しついていなかったが力が違った。
昇級となると何とも。

京都
6R サイキックダイブ 着外
絞れていたし状態は問題なかった。
ペースが落ち着いた中で外をまわされるというのは辛かったかもしれないけど、それにしても見せ場がなかった。
メリハリをつけて乗れる鞍上になったら考える。幸で少し辛いね。

10R シルクタイガー 着外
これがわからないね。
道中で少しよくわからない脚の使い方はしていたけど、それにしてもねえ…
2006.11.03 4日の予想
福島
4R パープルファルコン 久々だが
ここはメンバーが手薄。もう1、2本欲しい運動量だが能力でカバーできそう。

5R ランキング 引き続き
これくらいのメンバーなら今回もやれそう。
今週の時計も悪くないし体調は落ちていなそう。この鞍上なら悪くても番手から。

京都
6R サイキックダイブ ジリッぽく
馬体を見る限りパワータイプ。前走はあまりいいところが無かったが、かなり太かった馬体は絞れてきたし時計はかなり詰めたように内容は悪くない。
ここはステニスハートとコンゴウダイオー以外はそこまでのメンバーではないし、差す競馬ができる強みが出そうなメンバー構成。

10R シルクタイガー 今度は差せる
上がりはまとめたのだが前が止まらなかった前走。
ここはトップオブツヨシを中心としてそれなりの流れができそう。1000万下にいてはいけない馬だけに決めて欲しい。最悪でも2着。

あとはタマモコンチェルト。
◎ シーキングザダイヤ 持久力生きる舞台
○ ハードクリスタル 中間入念
▲ タイムパラドックス 前走復調気配
△ ビービートルネード 
△ アスターバジル

アルゼンチン共和国杯
グラスポジション 6 蛯名騎手騎乗でしっかり追われる。ただ、鋭さがひと息。
スズジャパン 6 悪くは無いがこれも鋭いさに欠く。本調子には。
ルーベンスメモリー 6+ 上がりを少し要したが、しっかりとした脚どり。無理しなかったと考えて良さそう。中間の内容と馬体からも体調はいい。
アドバンテージ 6 持久力タイプなので飛ばすだけ飛ばすという内容もありなのでは。これで馬体がガクっと減ったりしなければ。
ウインジェネラーレ 6 無理できないのか中間はプールを併用。持久力タイプで追われてからも地味だがこんなものだろう。
トレオウオブキング 6 目一杯追われた。ただ、さすがに変わってきたという感じはしない。
ブリットレーン 6 帰厩後の運動量が足りてないのか、いつも以上に追われてからスピード感がない。馬体は悪くないのだが。
スズノマーチ 6 3頭併せの真ん中。時計が速いこともあるが、少し走りに余裕がない気も。
チェストウイング 6 道中ゆったりと走れている印象。少し力強さに欠くところがあるので持久力勝負にならなければ。
トウショウナイト 6+ 追われてからスピード感のある走り。順調でようやく初重賞のチャンス。
メジロトンキニーズ 6 馬は細いくらいに仕上がっている。併走馬が走らなかったので無理せず先着。
ゴーウィズウインド 6 調教で動かない馬にしても地味すぎる動き。
トウカイトリック 6+ 追われてからの反応がしっかり。久々らしくない。
アイポッパー 6 この馬としては悪くない動きだが、中間あまり乗られていないのが少し不満。
メジロコルセア 終い重点。悪くは無いが、強めに追われた本数がすくないのが気になる。乗り込むは豊富だが。

ファンタジーS
マイネルーチェ 6 少し追われてからが地味な感じが。
ホットファッション 6+ 馬なりの軽い調整。脚捌きが力強く好感が持てる。
ハロースピード 6+ 前の2頭を見ながら我慢して追走。抜け出す時も余裕があったし、追われればどれだけ伸びるのか楽しみ。距離もマイルまで大丈夫そう。
アストンマーチャン 7 牝馬とは思えないほど力強い。これだけ動けるのだから体調は悪いわけが無い。
ローブデコルテ 6+ 最後までバテずにしっかりと走りぬく。地味ではあるが悪くない動き。
アラハ 6 少し力みながらの走り。目一杯追われているわけではないが余裕があまりない。
ジーニアス 6+ 馬なりで内のホーマンジュピターを圧倒。無理している訳でもなく、この動きなのだから期待できそう。
ニシノマオ 6+ CWで2歳馬がこれだけやれれば十分だろう。
カシノマイハート 6 悪くは無いが軽快さに欠く。
エミネンツァベルタ 6+ 調教は動くが。
スマートカスタム 6 あまりスピード感のない走りだが、この時計。追ってから地味だがバテない馬。
カノヤザクラ 6+ 時計は地味だが大型馬らしく、とにかく力強い。

カシオペアS
ブラックカフェ 6 本数は足りているし、馬体の仕上がりは悪くないが相変わらず緩急のない走り。
ロジック 6+ 持久力タイプ寄りの馬だし地味かもしれないが、こんなものだろう。
アサカディフィート 6+ 時計はさほどではないが追われてから迫力があぅった。
イースター 6+ 特に変わってきた感じは無い。

サンツェッペリン 6+ 地味な成績の馬とは思えないぐらい動きは良かった。それなりのラップを刻んだわりに追ってからも味がある。
ゴールデンジュビリ 6+ 抑える形だったが、追ってからの反応は上々。ただ、力みながら走ってるので、まだこれから。
ディーエスボランチ 6 追ってから物足りないが、調教ではあまり動いてないので。


福島2歳S
クインズプレイヤー 6 少し力みがなくなってきた。精神的にゆとりが出たか。
カルパントラス 6 回転の早いフットワークで軽快さはある。
メジロアダーラ 6 軽快で体調自体は問題なさそうだが、いかにも気が良すぎるタイプ。距離は短い方が。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。