上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近は時間がなくて参戦できていなかった大井と小倉競輪を久々に打ってみたが、大井12Rは馬単で1着→3、4着。
達城なら万馬券だったのですが…
スポンサーサイト
2007.10.28 28日の回顧
柴山騎手が降着。早仕掛けに直線でのヨレ(コスモバルクのせいでもあるけど)で完全にレースを壊したね。おかげで凄いつまんない競馬になった。
柴山の独断はやめた方がいいと思うよ。

福永の五十嵐は福島行け発言といい、アンカツのバカ発言といい、完全なるネタ競馬となった印象。冬樹もあんなに内あけること無かったと思うけどね。あれで外の馬が完全に潰れてしまった。

京都
9R ワンダースティーヴ 1着
馬体スッキリ。大型馬とは思えぬ好仕上がり。
マルモコウテイが番手に来てくれたのがありがたかったね。エルソルダードと直接競り合うのを避けれた。
でも平均ペースで走っていたし、別に道中楽だった訳でもない。スムーズなら力のある馬。今日はスタートダッシュも良かった。まだ楽しみのある馬だと思う。

福島
3R アロープラネット 3着
あんなに出負けしてはどうしようもない。

10R メスナー 着外
能力はあるのかもしれないが掛かりすぎ。
もっと短いところの方がいいね。ここまで掛かる馬というイメージはなかっただけに。
2007.10.27 28日の展望
京都
9R ワンダースティーヴ 単騎でどこまで
ここは単騎で行けそう。欲を言えばエルソルダートの外が良かったが。
本数は多くないが動きはまずまずで。

福島
3R アロープラネット 能力違う

10R メスナー 芝悪くない
中央初戦だが調教の動きはいい。
ダートよりは芝に適性がありそう。軽い馬場の方がいいかもしれないが、跳びの大きい馬でもない。どうにか足りないか。


天皇賞はカンパニーとマツリダゴッホを買おうかと思います。
2007.10.27
福島
8R ギルティストライク 着外

京都
2R マルカベスト 2着

6R トウショウブリッツ 1着
ゲートはそんなによくなかった。
池添騎手が強気に番手へ。最後は首の上げ下げで競り勝った。
上のクラスで即通用かというと微妙な感じが。

7R ミヤビランベリ 1着
マイペースで運べたのが大きい。
ただ、直線の伸びがしっかりしていたし、恵まれたから勝てたという内容でもなかった。

9R マイネルスターリー 3着
最後の伸びが良かっただけに勿体無い感じはする。
馬場が良ければ違ったと思うが…
2007.10.27 27日の展望
名前だけ

福島
8R ギルティストライク

京都
2R マルカベスト
6R トウショウブリッツ
7R ミヤビランベリ
9R マイネルスターリー
的場均にダービーを獲らせる会ってのがあったし、河北通に武蔵野Sを獲らせる会もあっていいと思う。
天才。

菊花賞はまいったなあ。なんでヒラボクにしてしまったんだ。まあ、いずれにせよアサクサが頭では抑え程度にしか買えない。
サンライズマックスが出ていればなあ… 池添騎手のヤケ気味変なガッツポーズも仕方ないわ。出てたら絶対勝っていたと思う。準オープンレベルの決着になるのはわかっていただけに、アルナスラインから切り替えてしまったのは痛い。
2007.10.21 菊花賞
・前回と比べて上積みのある馬
ヒラボクロイヤル(乗り替わり++、状態++)
エーシンダードマン(乗り替わり+)
サンツェッペリン(状態+)
ヴィクトリー(状態+)

・別線組のレベル
ウエイクアイランド
500万勝ちはコースどりによるものが大きい。
前走ももう少し惜しいレースであってほしかった。緩いペースの競馬しかこなしていないだけに3000Mは微妙。

ブルーマーテル
持久力ならこの馬かもしれない。
決め脚が物足りないところはあるが面白い1頭ではある。

エーシンダードマン
ヒシミラクルと違って持久力がありそうという感じがそんなにない。
大差はないかもしれないが。

コートユーフォリア
時計のかかる馬場なら浮上だが、良馬場はどうか。
足の遅さがちょっと気になる。

サンツェッペリン
前走は明らかな調整ミス。
調教の動きは思ったほどの上積みがなかった印象。

アルナスライン
春からの成長を一番感じさせた前走の追いきり。
その前走が良かっただけに上積みはあまりなかった。ハードな追いきりをこなして馬体を絞り込む意図なのかもしれないが、動きは前走並み。

デュオトーン
500万下勝ちは地味だったが、前走の内容は光るものが。
十分に圏内。

ベイリングボーイ
ワンターンの競馬で能力全開。
コーナーを何度もまわる競馬がどうかだけ。力をつけてきた。
ただ、追いきりはハードすぎた印象。

・折り合い面に不安がある馬
ロックドゥカンブ
アサクサキングス
フサイチホウオー
ドリームジャーニー
ヴィクトリー

・展開
先行意欲はホクトスルタンが一番だろう。ただ、その外にヴィクトリーがいるだけにスンナリとまわってこれないだろう。アサクサキングスもいるし、サンツェッペリンも捲りか4角先頭狙いの可能性がある。ロックドゥカンブも抑えきれずに早めに一旦、抜けてしまうかも。
道中のペースは上がらないと思うが、勝負所は激しくなる可能性が高い。好位〜中団でレースを進めるのが理想だろう。
そうなるとデュオトーンあたりになるのだが、全面的に信頼を置ける馬ではない。

アルナスラインとヒラボクロイヤルとデュオトーン。この3頭を中心に買ってみようかと思う。その中でも強いてあげればヒラボクロイヤル。
できればレースレベルがさほどでもなかった神戸新聞杯組から買いたくないのだけど、他もどうかなというのがある。
ブルーマーテル、ベイリングボーイなんかも面白いとは思うのだけどね。馬鹿されすぎにも程があるし。とりあえず広め広めで買ってみます。
2007.10.21 菊花賞
・前回と比べて上積みのある馬
ヒラボクロイヤル(乗り替わり++、状態++)
エーシンダードマン(乗り替わり+)
サンツェッペリン(状態+)
ヴィクトリー(状態+)

・別線組のレベル
ウエイクアイランド
500万勝ちはコースどりによるものが大きい。
前走ももう少し惜しいレースであってほしかった。緩いペースの競馬しかこなしていないだけに3000Mは微妙。

ブルーマーテル
持久力ならこの馬かもしれない。
決め脚が物足りないところはあるが面白い1頭ではある。

エーシンダードマン
ヒシミラクルと違って持久力がありそうという感じがそんなにない。
大差はないかもしれないが。

コートユーフォリア
時計のかかる馬場なら浮上だが、良馬場はどうか。
足の遅さがちょっと気になる。

サンツェッペリン
前走は明らかな調整ミス。
調教の動きは思ったほどの上積みがなかった印象。

アルナスライン
春からの成長を一番感じさせた前走の追いきり。
その前走が良かっただけに上積みはあまりなかった。ハードな追いきりをこなして馬体を絞り込む意図なのかもしれないが、動きは前走並み。

デュオトーン
500万下勝ちは地味だったが、前走の内容は光るものが。
十分に圏内。

ベイリングボーイ
ワンターンの競馬で能力全開。
コーナーを何度もまわる競馬がどうかだけ。力をつけてきた。
ただ、追いきりはハードすぎた印象。

・折り合い面に不安がある馬
ロックドゥカンブ
アサクサキングス
フサイチホウオー
ドリームジャーニー
ヴィクトリー

・展開
先行意欲はホクトスルタンが一番だろう。ただ、その外にヴィクトリーがいるだけにスンナリとまわってこれないだろう。アサクサキングスもいるし、サンツェッペリンも捲りか4角先頭狙いの可能性がある。ロックドゥカンブも抑えきれずに早めに一旦、抜けてしまうかも。
道中のペースは上がらないと思うが、勝負所は激しくなる可能性が高い。好位〜中団でレースを進めるのが理想だろう。
そうなるとデュオトーンあたりになるのだが、全面的に信頼を置ける馬ではない。

アルナスラインとヒラボクロイヤルとデュオトーン。この3頭を中心に買ってみようかと思う。その中でも強いてあげればヒラボクロイヤル。
できればレースレベルがさほどでもなかった神戸新聞杯組から買いたくないのだけど、他もどうかなというのがある。
ブルーマーテル、ベイリングボーイなんかも面白いとは思うのだけどね。馬鹿されすぎにも程があるし。とりあえず広め広めで買ってみます。
2007.10.20 明日の予想
今日中にあげるのは厳しいと思います。
もしかしたら、あげれないかもしれません。
でも、菊花賞くらいは予想します。
2007.10.14 14日の回顧
京都
7R フジヤマロマン 3着
とにかくイレ込みがきついね。これで大丈夫なのかと心配になるレベルだった。
でも、やっぱり能力はあった。スピードは1200でも抑えきれないくらいものはあったけど、控える競馬ができていた。
4コーナーで外に持ち出していれば最後は際どかったと思う。上手く乗ろうとして前が詰まった。騎手が半信半疑だったのだろう。勝てたような気がするだけに少し残念だった。

10R ダブルブラザー 2着
これは運が良かったとしか。
メイショウにあっさりと離されたし、力の差があったように思う。勝負どころで反応が悪いのは変わってないね。

・秋華賞
幸四郎騎手がうまく乗ったね。レインダンスは春と違って体が減らなくなった。本当に力をつけている。
ダイワに関しては先行力のある強みが今回も出た結果となった。
ウオッカは折り合いを気にして位置取りが悪くなった。内枠で前を壁にできないと辛かった。精神面の成長まではなかった。枠と位置取りのせいで外をまわされる競馬で苦しかった。最後は脚は逆に鈍った。
ベッラレイアは能力以前の問題。位置どりを悪くしすぎた。あれでは秋山騎手が気の毒。


東京
9R
展開予想がなあ…
シンボリハレーも微妙だったし。

2R
逃げないと駄目な馬みたいだね。
ただ能力的に足りないという気もした。岩田もつまらない競馬をした。
今週は武豊騎手(勝っているけど内容がよくない)も岩田騎手もグダグダだった。もっとしっかりしてほしい。
2007.10.14 14日の展望
どうも最近すぐ寝てしまう。
今日も番組はパッとしないですねえ…

京都
7R フジヤマロマン 距離短縮歓迎
九州にいた頃は中距離でも実績があったが、スピードの勝った馬で距離短縮は歓迎。中央に移籍してきた頃と違って、レースを使いつつ順調に調教も積めてきた。スタミナもついてきただろう。
調教の動きも悪くない。前走でスピードは十分にあるところを見せたし、距離短縮なら追ってからが違うはず。メンバーも楽になったし、好位くらいからで。

10R ダブルブラザー 差し脚に磨き
ここは頭数が少ない。ピサノデイラニで仕方ないメンバーと考えてもいいだろう。
ただ、メンバーに先行型が多く、追ってからの脚は昇級戦でも、この馬が一番。以前はジリジリとした伸びて来れなかったが、前走は目の覚めるような切れ味を披露。北海道帰りでも順調で。

・秋華賞
馬券的には買う予定はないが3強はもちろん、ラブカーナやレインダンスもチャンスがあっても驚かない。
桜花賞を踏まえて、ウオッカの四位騎手は大外からダイワと併せずに抜き去る競馬をしたいのではないかと思うのだが…?
差しの決まりやすい馬場というのも興味深い。

東京
9R
逃げるニシノアンサーにキングルーキーが番手。それを見ながらマイネルパシオンという展開になりそうで、前の馬は最後の直線でやり合う競馬になるのではないか。
トウカイオスカーが春とは別物だ。体が無くてまともに調教が積めなかった馬が、この秋は順調に追えるようになった。前走は内でゴチャついて不発に終わったが今回は良いところを見せてくれるだろう。
シンボリハレーは500万下でハイレベルな戦いを見せてきた。前走後、時計を出していない妙な間隔は気になるが、能力的には1000万下も通過可能なものがある。パドック注意。

2R
ミヤビアラシオーの前走はレベルが高い。ただ、この馬はちぎられてしまっただけに扱いが難しいが、雨馬場とハイペースという新馬戦では例外的なバテる競馬。良馬場で見直す手も。
・共同通信社杯競輪
7Rで中川が、8Rで海老根が外からワープしてきたのにはビックリした。ワープするのは和田さん(西武)の打率(いつの間にか3割)くらいだと思っていた。草野やフェルナンデスも凄いけど。

決勝は武田が動いた瞬間から、これから何が起きるのだろうという感じでした。山崎もあんなに早目から動くと思っていなかったのでしょうね、なかなか車間が詰まらなかった。
武田の男気に応えたのが村上博幸。ほんとに感動的でした。車券を買っていなかったからかもしれないですけど。武田選手を見直しましたね。車券を買っていた人もいますから、手放しでは褒めれませんが、かっこよかったです。
それにしても山崎は良い壁ですね。あれだけ強い山崎を封じたから、感動があるんじゃないかと。
平塚や青森での荒井崇博選手の男気もよかったですが、今日は今年で一番感動したかもしれない。買ってないのに自然と応援してしまうって、なかなかないですよね。

・ロッテ−ソフトバンク
ソフトバンクの呪いは凄いですねえ。今年の場合は単純に戦力差というのもあると思うのですが。
松中選手は去年の第1ステージも打ってましたよね。今日も打ったのだけど勝てない。しかも、的場選手も打ったのにですよ。
いい加減に優勝して、王監督を辞めさせてあげたいんですが。どうにかならんのでしょうか。
あと、こういう時のサブローはオーラが出てますね。顔が違うんですよ。いつもなら寝そうな感じですが、今日は見た者を圧倒させる目つきでした。集中力が凄かった。

・南部杯
キングスゾーンと安部騎手の堂々としたレース運びが印象的でしたね。南関東を除けば地方のエースですからね。エースらしい気持ちいいレース運びでした。
あと、言うのも嫌な感じなのですが大半の馬はなにしてたんでしょう。能力的に足りないってのはわかるのだけど、「せめて見せ場ぐらい作るぞ!」って人が誰もいないというのはどういうことかね?無茶すればいいってもんでもないのもわかる。だけどね、これは良くないと思う。
トニージェント以降、地元のプライドが全く感じられない。こんなのだから、交流重賞なんかやめりゃいいと思うのね。オール中央馬でやればいいんだよ。売上もそっちの方がいいですよ。
2007.10.08 8日の回顧
今日は競馬以外にもいろいろありましたねえ。

京都
9R ラブアクチュアリー 1着
直線で外に行けずに内に切り替えたのが普通なら致命的なロスになりそうなものだったのだけど、内が空いていたので力は出せたね。
コウユーより少し強かったね。

11R バンブーウエファ 2着
馬体は少し細いくらいに仕上がっていたし、思ったより動けそうなデキだった。
ハナに行ったのは馬が力んで走っていたから。ハナに行ってもあまり息を入れずに平均ペースで走っていた。もうこの時点で勝負あったかな。
よく頑張っているけど、相手が軽量だし脚も凄かった。これは完敗だね。距離はマイルの方がいいと思う。それにしてもランペイアといい、ニホンピロといい、3歳牝馬の強さは凄いですね。

東京
10R スーパーキャノン 5着
200M長いというのもあるけど、中身ができてないのかなという感じがした。止まったというほどでもなかったけど。


12R デュポンサークル 2着
時計は詰めているし、内容的にはこんなものなのかな。
馬体増は本数をきっちりこなしてのものではなかったので、万全ではなかったと思うけど、今後のことを考えれば良いことだと思う。
2007.10.08 8日の展望
寝てた。

京都
9R ラブアクチュアリー 前走圧巻
前走がとにかく強い内容で牝馬限定戦なら昇級の壁なし。
前走後も順調で。

11R バンブーウエファ 前走よりは
前走はとにかく外を回ってくる馬には辛い馬場だった。
正直、完全復調とまではいかなそうな中間の過程だが、池添騎手で折り合いだけ気をつければ。
ニホンピロシェリーに勝てるか勝てないかだけ。

東京
10R スーパーキャノン 府中巧者
とにかく府中でワンターンの競馬は強い。メンバー的にも単騎逃げが叶いそう。
前走後、やや間隔が空いたわりに本数が少ないのでパドック注意。

12R デュポンサークル 能力違う
前走はハイレベルだったし、気が良すぎる現状では距離も少し長かった。
1400になるのはプラスだし、乗り込みも十分。ここは不利さえなければというところ。
2007.10.07 7日の回顧
トントン。

京都
5R ヤマニンプレアデス 3着
太かったね。
その分だけ踏ん張りきれなかった。個人的にマヤノゴクウにも負けちゃったのは残念だったなあ。

8R エイシンシテンノー 着外
これは運が無かったとしか言いようが無い。
ミヤビがあんなにテンが速いとは思わないもの。ミヤビランベリは楽しみだね。

東京

7R ブランニューデイズ 着外
やっぱり無理だったか。
内枠なら違ったかなとも思うんだけど。直線で狭くなる不利もあったしねえ。

9R コスモグルミット 着外
番手でも駄目だね。
体が硬すぎるよ。

12R ラズベリータイム 1着
この馬は本当に良くなった。
福島での未勝利の頃から馬体の良さが目立つ馬で気に入っていたのだけど、ここにきて体質面が強化されてきた。ようやく順調に使えるようになってきた。
レースでは外から安藤騎手の馬にフタをされて窮屈なところに入らされて辛かったのだけど、馬の力が違った。後々はオープンでもやれるような気がするね。
ディアチャンスぐらいになってほしいわ。

・京都メイン
ダンスアジョイは頑張ってくれましたが惜しかったです。
角田騎手はイン突きしか考えてなかった感じで、清々しい感じのレース運びでした。よくやってくれたと思います。
トウショウナイトはあれで伸びないようでは駄目ですね。
インティライミ強かったです。今ならディープに千切られることもないでしょうね。
アルナスラインは追いきりの時点でも思ったけど良くなってきたね。全然太く見えなかった。ようやく菊花賞で買いたい馬が現れた気がする。

・東京メイン
そういえばチョウサンって掛かる馬だったよね。最近、そうでもなかったから忘れてたけど、ハイペース大歓迎で相手が強くなってもペースが上がるなら通用してもおかしくないよね。

アグネスアークは馬体細化にめげずに頑張りました。細いくらいがいいというのもあるのかもしれませんね。個人的には休ませてほしいと思いますけど。

最近、池添さんのガッツポーズが格好よく見えてきたのは、松岡がウザいせいもあるなと思いました。


向日町
10R
金山選手のかかりが凄かった。すんなりと行った訳ではなかっただけに、あのスピードで走られては後ろも捲れないよなあ。
村上博選手の番手捲り。これは盛り上がりましたね。

11R
山崎の調子が戻ってきた気がする。
よっぽどガリガリやってもらわないと荒井も捲れないらしい。

12R
こりゃ見てて痛いレースだった。
最近、落車が少ないなあなんて思ってた矢先で、一番嫌なタイミングだもの。
しかも、村上義選手自身が悪いってのもせつないわ。
決勝での兄弟連携見たかったんだけどなあ。加藤慎平選手のブロックに男気を感じた矢先の出来事。本当に残念で仕方が無い・・・

これで明日の決勝と言われても盛り上がらないよなあ。なんか、「北日本つまんねー」と言っている人の気持ちが少しわかるような気がした。
2007.10.06 7日の予想
京都
5R ヤマニンプレアデス ハナなら
橋本騎手にしっかりと先行意欲があるかないかだけ。
ハナに行けば先行力のない馬ばかり。絶好の逃げになる。
本数は少ないが動きもマズマズ。馬場を味方にすれば久々によるガス欠もないだろう。

8R エイシンシテンノー 実力上位
開幕週の馬場はいい。
これだけの頭数で行ききれば、そうは後ろがグサグサと差しては来れない。まずはゲートを決めたいところ。
久々だが、本数動きともにマズマズでいきなりから。

東京(9:40追加)
東京は馬場がちょっとまだピンとこないな。
特に7Rはしんどいと思う。

7R ブランニューデイズ 能力は足りる
瞬発力はある。ただ、前走はガス欠。
勝浦騎手への乗り替わりはいいので、外枠をどうにかできるようなら。(まあ、それが致命的なんだけれども)

9R コスモグルミット ダート合いそう
パワーのありそうな馬体からダートは悪くないと思う。調教も動く。
あとは単騎で行けるか、最悪でも番手がいい。体が硬い馬なので馬群や控えても味が出ない。揉まれない外枠を利して。

12R ラズベリータイム 能力最上位
前走はゲートが決まらなかった上に、伸びない内に潜り込む場当たり的な騎乗だった。それでも500万下トップクラスのダイワバゼラートとは差の無い競馬。勝った馬もベイリングボーイなら納得。
前走後は順調で、状態は前走より少し良くなっていそう。まずはゲートを決めて。
昨日の売上はどうにか1億という感じでした。
旭川撤退のニュースが流れてから売上が良くありません。本場の売上はそもそも割合が低いので、場外やネット投票が落ち込んでいるのだと思います。
そもそも急に寒くなる時期だったり、JRAの札幌開催の影響で毎年売上が落ちる時期ではあるのですが…
同じく北海道の函館競輪もF2とはいえ売上が今年の中では良くない方でしたし、こういうものなのでしょうか。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。