上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.02.28
ぼちぼちぼそります。

url
http://std1.ladio.net:8070/yoshitomi.m3u

何か書いていただけると、とても嬉しいです。

http://jbbs.livedoor.jp/sports/18832/

※ 終了いたしました。ありがとうございました。
スポンサーサイト
2009.02.27 28日
14時前にぼそる。

たぶん。
2009.02.15 16日の回顧
体調を崩してしまいました。
日曜も更新したかったのですが。
アイアンルックはどんなもんなんでしょ。ダンディコマンドみたいになれますかね?
アプレザンレーヴはやっぱり只者じゃないですね。

京都
4R マルタカワンタッチ 着外
あれだけ外まわされると辛いな。
前走と似たような競馬なのだけど、馬場と展開がねえ。

11R エアアドニス 着外
距離なのかなあ。ほんの少し長いのかね。
カフェみたいに内を捌けばちょっとは違っただろうけど、それでも足りなかったかなあ。

小倉
8R シルクダイナスティ 1着
前半はなんとも微妙な位置どりだったね。
向こう正面で外から進出していったけど、オーミに目標にされてしんどかっただろうね。
よく振り切ったと思う。馬の力もあるけど、船曳騎手も悪くない騎乗だった。
2009.02.13 14日の展望
京都
4R マルタカワンタッチ ゲート決めたい
前走は出負けながらもリアルヴィクトリーの捲りについていって頑張った。
ゲートを決めればもっと楽に競馬できる。
ここはメンバーも手薄で。

11R エアアドニス 前々なら
前走はインで詰まった。
ウォータクティクスは強いが、前々で脚を溜めれるようなら2着争い可。

小倉
8R シルクダイナスティ ここは恵まれる
相手関係もそうだが先行力のある馬が少ないメンバー。
追って味のないマイニングゴールドを視野に入れての競馬できそう。
2〜3番手から抜け出せるチャンス。
2009.02.09 佐賀記念
◎ クリーン
○ スマートファルコン
△ ロールオブザダイス

佐賀は広く馬場を使えるイメージがあるし、能力が拮抗してる中央の競馬よりバラける交流重賞はクリーンに向いているのでは。目標も決めやすいし、捌きやすそう。
スマートファルコンは58キロが気掛かりな分、頭では買いたく無いところ。
チャンストウライは良いころの気配がまだない。絞り込んだ方がいいか。

fc2スパムコメント増えたなあ…
はてなに戻そうか考えたんだけど、このブログ結構気に入ってるしなあ。

あと、今月は久々にぼそぼそ喋ろうかと思います。開催日か前日夜か決めてませんが、多分どっかの土曜あたりに。
2009.02.08 8日の回顧
京都
3R シンゼンオウジ 1着
2番手からの押し切り。
4角で手応えが怪しくなったけどどうにか。
昇級してからはちょっと時間がかかりそうかな。

9R ウィズディクタット 5着
芝では足が遅いってのはわかってたんだけどさ…
まあ、こんなもんですかね。今日は外がよく伸びる。

小倉
4R ニシノラブキング 2着
これは上手いこと乗ってくれたので納得。よく前々で捌いたと思う。
それにしても勝った馬は人気なかったね。

10R マッキーコバルト 4着
不満なのはこれかな。
せっかくゲートを決めたのに慎重になりすぎたというか、消極的な競馬。
あの展開なら3番手で運んで欲しかったし、それができた競馬だったように思うのだけどね。
2009.02.08 8日の展望
珍しく2日連続

京都
3R シンゼンオウジ ダート良さそう
伸びてはいるが芝ではトップスピードで劣るか。
力強さのあるフォームからダート替りは好材料になり得る。

9R ウィズディクタット 前々流れ込む
展開的には自分の競馬に持ち込めるメンバー構成。
外枠から被されることなく粘りこみを計れそう。
久々で本数は不足気味だが、時計はまずまず。悪くないデキで。

小倉
4R ニシノラブキング 芝中距離で
戦績だけ見ても、芝の中距離で見直せる。
内枠だが、少しでも上手く立ち回れれば。

10R マッキーコバルト 前走中身濃い
前走の2着馬は土曜日の未勝利で大圧勝。時計も優秀だった。
時計を詰める必要はあるが、調教の動きが抜群で能力は確か。
相手が骨っぽくなるが楽しみな1戦。
2009.02.07 7日の回顧
京都
9R アイレンベルク 着外
やっぱり展開かなあ…
隊列が動かなかったものね。 

小倉
2R ナリタシリカ 1着
ハッピーパレードが動かなければ順当勝ち。
2番手を確保した時点で万全だった。

3R マチカネコロモガワ 2着
間隔は空いたが、仕上がりは悪くなかった。
追走にやや手を焼くが、丁度いい好位を確保。
4角あたりから前を追ったのは早仕掛けかと思ったが、使える脚が長いというか渋いタイプなのかも。

10R メイショウヨリトモ 着外
馬体はなんとも。見てピンとこないところ。
レースは2番手とペースはともかく絶好位置から。
ただ、直線は謎の失速。両端から締められるところがあった後も踏ん張っている。精神的なものか?
2009.02.07 7日の展望
まあ、一応書いときましょ。調教とかは明日見るので踏まえていません。

京都
9R アイレンベルク 恵まれ待ちも
先行力はないがしぶとく伸びてくる馬で混戦になれば浮上するタイプ。
外差しが決まるようになってきたのはプラスだし、となると前走の馬場は参考外なのだが、ここも展開に恵まれるかは厳しいメンバー構成。
エリザベスムーンあたりが早めに前々を意識するようならチャンスがありそうだけど。

小倉
2R ナリタシリカ 実績上位
この馬の場合はやってきた相手が違うでしょう。
調教はもともと動かない馬だし、今週は時計がかかっていたので気にしないでいきましょう。
先行力もある。1800Mだけど、開幕週の馬場なら消耗も少ないでしょう。好位から抜け出しを期待。

3R マチカネコロモガワ 先行+距離短縮
どうでますかね。
すいません、よく調べてません(笑)

10R メイショウヨリトモ 能力はあるのだが
新馬戦以降伸び悩む同馬。
スピードは確かなので、デキ1つ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。