上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.05.31 ダービー
今日で一年の一区切り。中央の方は春競馬が一段落という感じですね。

予想する側からすると難しいレースだった。スローペースだからって、前が有利とは限らないというのを改めて忘れてはいけないと思いました。
そして、17頭のこと。まだまだ、知らないことがあった。どんなに雰囲気が良くて、実績があっても、極限の上がり勝負の前に屈してしまう。そういえばゲートを出が良くないレースがあったことを素通りしてしまう。そこまで想像力がなかった。
それにしてもエイシンフラッシュ。更に良くなっていたとは思っていたが大仕事をやってのけた。あんな脚を使えるんだねぇ。
ローズキングダムは状態面の良さは理解していたつもりだったが、距離に疑問を持ってしまったのが良くなかった。折り合いさえつけば距離なんてどうにでもなってしまう。そんなスローペースだった。
ヴィクトワールピサは力を出しただろう。残念ながら、もっと切れる馬がいた。直線でスムーズじゃなかったと批判する人もいるみたいだけど、あれくらい大したことないし、着差は決定的だったように思う。
ペルーサは出負けに尽きる。ヒルノダムールは案外だった。

今日は久々にレースを見ながら喋った。
誰も聞いてくれなかったら、どうしようかと思っていたのでありがたい。
あんまり面白いことは言えなかったし、予想も見せ場止まりだったかもしれないがやってよかった。
イケドラゴンに関しては、まだちょっと悔しいが(笑)
スポンサーサイト
2010.05.31 28、29日の回顧
京都
4R クリノゴールド 2着
一応、流れには乗れたレースで力は出し切った。
飛越がもう少し上達すればいいかな。

6R テルミーホワイ 3着
勝ち馬に行かれたけど、別に変に控えたわけじゃないし、強引に行っても持たなかったと思う。
自分の競馬はできている。今日は相手を褒めるしか。


土曜

東京
8R メジロスプレンダー 2着
なんと2番手の競馬。枠を生かした伊藤工騎手の好判断が光った。
勝ち馬とはさすがに力差があった。力を出し切った。

京都
9R ワイルドラズベリー 1着
イレ込んでいたけど、いつもこんな馬。むしろ、あれだけ乗って体を戻しているのは状態が良くなっていた証拠。
あまり使い込まずに間隔をとった方がいいのかも。
レースでは少し力みながら走っていたし、むしろ後ろのディオメデスのペースだったと思うのだけど、押し切っちゃうんだから大したもの。思った以上に能力の高さを感じた。

10R
◎ アーネストリー 1着
○ ドリームサンデー 2着
△ タスカータソルテ、ナムラクレセント、スマートギア 3着、アドマイヤオーラ
珍しく綺麗に決まった。
展開はほぼ予想通り。ナムラクレセントが掛かって無理やり抑えたことによって、更に前の2頭が楽なペースになった。ありがたいね。
2010.05.29 5/28の展望
ダービーの前くらいまでぼそります。もし宜しければお付き合いを。
http://www.ustream.tv/channel/test-desuyo1


今日はうまいこと恵まれたなあ。
回顧したいけど、まずは予想。

京都
4R クリノゴールド
前走の内容も悪くないし、久々を叩いての上積みも見込める。
終い重点を2本で折り合いも進境を見せて欲しい。

6R テルミーホワイ
前走は出負けで外を回す競馬。新潟では致命傷になるレース運びで参考外。
中間も順調そのもの。まずはゲートを決めたいところ。
2010.05.29 5/28の予想
胃腸炎になってしまったり、自宅にいなかったりと更新がまた空いてしまいました。

東京
8R メジロスプレンダー
近走はダートを使っているが、芝でも良績のある馬。
決め手はソコソコあるし、東京1800の内枠で後ろすぎない位置を取れれば面白いと思う。

京都
9R ワイルドラズベリー
体質があまり強くない馬でビシビシやれない馬だったが、この中間はCWで内容、本数共に充実している。
池添騎手になるのもプラスになると思うし、京都も良さそう。
メンバー的にもスローペースにはならなそうで恵まれれば頭まで。

10R
◎ アーネストリー
○ ドリームサンデー
△ タスカータソルテ、ナムラクレセント、スマートギア、アドマイヤオーラ
先行力のある馬が2頭しかいないし、アーネストリーがハナに拘るとも思えない。
ドリームサンデーは無風の単騎逃げになりそう。外から被せてくる馬もいないし、マイペースには持ち込めそう。あとは秋山騎手のペース判断だろうか。2、3着があれば。
アーネストリーも何もなければ、楽に2番手からの競馬ができそう。中間に一頓挫あったようだが、追い切りの動きを見る限りは問題なさそう。
2010.05.04
東京
11R プリティカポレイ 着外
もう少しやれると思っただけに腑に落ちない感じ。
上がりが速かったのかな。相手関係にばかり目がいって、狙いが甘かったようだ。

京都
9R ザザ 5着
これは狙いとしては良かったのだけど、ゲートを出なかったのが痛手。
追走で脚を使ってしまい、最後は甘くなってしまった。

11R ブレイクチャンス 着外
あんなに後ろからとは。
もう少し前で運べば違ったと思うんだけど、運がないね。

新潟
6R トウショウパンサー 着外
先手争いで内の馬に抵抗されたの痛い。
こんなにペースがきつくなるなんてね。この馬はまだ諦めないよ。

7R モンピュア 着外
これはさすがに体が減りすぎていたので回避。
調教やりすぎたかな。立て直しに時間がかかりそう。
せいぜい北海道シリーズまで買えそうにない。

12R エンドオール 着外
これは鞍上がねえ・・・
後ろから何ができると思ってるんでしょう。
東京
11R プリティカポレイ
前走は4角で膨れるも巻き返した。スムースなら届いていた筈。
やや神経質な面があるのかもしれないが、ここはメンバーに恵まれた。
芝での勝ち鞍はないが、新馬戦で上がり33.8の末脚。15頭中10頭が勝ち上がった新馬戦で0.8差。決して足りない馬ではない。

京都
9R ザザ
入念な乗り込み。久々だが力を出せそう。
乗り替わりもプラスだし、ここはそれなりに流れそう。
軽ハンデも魅力。鞍上の捌きにも期待したい。

11R ブレイクチャンス
ローレルと悩んだが、内枠と先行力をとった。
メンバーはかなり揃っているが、セイリオスを退けたことを評価したい。
前走は追い不足だったので参考外。この中間は本数を多めにこなして上積みが見込める。
逃げ馬を壁にして折り合いをつけれるようなら面白いのでは。

新潟
6R トウショウパンサー
ここはハナに拘る馬が不在で恵まれそう。
昇級してから厳しい戦いが続いているが、ハナに行けば変われる。

7R モンピュア
とにかく前とインが強い新潟ダート。
エルベンセドール、エイブルベガ、ヴァルナのペース次第では、この馬がインからスルスル上昇してハマるかも。

12R エンドオール
体が絞れないが、この中間は本数を多めに消化しているし、新潟への輸送で絞れそう。
距離が延びるのは何とも言えないが、短距離で揉まれるよりは前々でマイペースの競馬をした方が面白いかも。

天皇賞
フィールドベアーをちょっと買って観戦です。
2010.05.02 5/1 回顧
新潟
10R ハンターキリシマ 5着
スンナリ流れに乗りすぎた印象。
2000mだと集中力が続かないのかな。もうちょっと前半から力を抜いて走れると思ったんだが。

東京
1R タマノリテラシー 3着
力は出した。
伸びがもう一つ。力不足だったか。

10R アグネスエナジー 着外
自分の形で走ってこれだとは。
久々の影響も少しあったのかな。人気もしてたし買いにくかったけど、思った以上に走らなかった。

青葉賞
結果としては的外れ。
アロマカフェは4角で下がってきた馬の影響を受けた気がするので残念。
よく頑張ってるのだけどなあ・・・

京都
2R マルカバッケン 1着
太かった。パドックで人気落としたんじゃないだろうか。
鞍上が積極的に出して行ったのが大きい。
こういう体型的って最近いないような。ちょっと楽しみ。

3R テイエムモモタロー 着外
行かなかったなあ。
平地の脚では勝てないよ。
新潟
10R ハンターキリシマ
距離的には微妙だが、スローのヨーイドンの競馬になるだろうし、関係ないと思う。
ここは決め手だけなら最上位のメンバー。前走もよく差を詰めているし、調教をキッチリこなしての中一週。万全の体制で望めそうで勝ち負けできていい。

東京
1R タマノリテラシー
東京向きの馬だろう。
ブリンカーの効果はなんとも微妙な近走だが、ガンマーバーストの3着時ぐらい走れば足りる相手。
前走は1800mで善戦。距離も問題ないだろうし、内枠なので上手く捌ければ。

10R アグネスエナジー
ここは先行馬が明らかに少ない。
楽逃げになるだろうし、東京2000で最内というのも好材料。久々になるが本数、内容、共に十分なので大丈夫の筈。
上がりもまとめられる馬。あとは勝浦騎手がうまくリードをとってくれれば。

青葉賞
ペルーサは強いとは思うが、他は混戦のような。
アロマカフェ買いたいけど、エクセルサスやスマートフォーカスも気になる。サクラエルドールも見限ってよいものなのか。レッドスパークル、ロードオブザリングもときりがない。
トゥザグローリーとハートビートソングは素質はあると思うけど、楽な競馬しかしてないし今回は敬遠したいな。
だけど、馬券組み立てる次元じゃない感じで。

京都
2R マルカバッケン
調教の時計がなかなか。本数は足りていると思う。欲を言えばもう少しビシっとやって欲しいけど。
これくらいの相手なら十分やれてよさそう。ゲート決まるかとか、ダッシュがどうなのかとかはあるが。
単がつくようなら。

3R テイエムモモタロー
近走は厳しいけど、速い足はなくてもバテないタイプ。
佐久間騎手は結構、積極的に行く方なので前々なら面白いと思うのだが。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。