上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
函館5Rはパドックの段階から面白そうな馬がいた。シャルロットノアルは牝馬だと思えばなかなかだったし、ジャングルテクノは垢抜けた馬体が良い意味で大久保龍厩舎らしい馬だった。
他では叩いて絞り込めば変わりそうなヤマカツシリウス。ダートを走らせて見たいウィズディクタット。それ以外にもいずれ未勝利は勝てそうな素材が何頭か。
嬉しいことにレースも面白かった。シャルロットノアルはあれだけ後手に回りながら4コーナーで大捲くり。捲くった後も真面目に走っているのかわからない走りで遊んだまま勝ってしまった。気性に問題がありそうだが今後が楽しみになった。
負けたジャングルテクノは勝ち馬とは対照的で素直。コースどりはともかく上手く競馬をしていたと思う。今日はおかしな馬がいただけで次は勝てる。
ユキノマーガレットはイレこみがキツすぎたが結果的には仕上がりの良さが生きたか。今後は落ち着き次第。
ウィズディクタットはダート1200で見てみたいが、芝の1200でも勝ち上がれるかもしれない。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keibatomousou.blog26.fc2.com/tb.php/188-a8a8c9b0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。