上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.01.03 園田 新春杯
最後の直線はとても見応えがありました。欲を言えばコルレオーネ→ロードバクシンの馬単を持っていたので三野騎手がもう少しワンテンポ我慢して動いてくれればなあという気もするのですが、さすが岩田ってことですかね。普通の騎手じゃコルレオーネに捲くられてしまうよ。
コルレオーネは前走でも最後は伸び切れなかっただけに我慢に我慢を重ねたタイミングで動いて欲しかった。ワンテンポだけ早かったか。
3着コガネウキョウ。この馬で2頭の競り合いに加わろうかという競馬をする永島騎手も凄い。2頭が動いても焦らずにジワジワ加速し直線でトップスピードに持っていった。完全にこの馬を手の内に入れている。

中央 5日の注目馬
京都
1R ハートランカスター
3R ルミナスカラー
7R チョウノゾミ
9R タガノデンジャラス
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keibatomousou.blog26.fc2.com/tb.php/20-b676d90a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。