上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いやあ、凄いとしか言いようがない。全てが凄すぎる。シーザリオの強さに感動すら覚えた。
まず、スタート後から驚かされた。大外枠を考慮してか無理に控えず前へ進出していった。壁を作れず辛いところで、折り合いが…となるところだが、最初だけ行きたがっていたもののスムーズに折り合っているようだった。ラインクラフトの桜花賞のようを連想させるようなレース運び。
そして、一番驚いたのは道中の進出ぶり。動いていったというより出て行ったという感じ。一流馬にしかできない芸当だ。そのまま、早め先頭で後続を突き放してしまった。瞬発力だけではなく末脚の持続力もあるところを見せてくれた。
G?2戦では瞬発力ばかりが目立ったシーザリオだが、今回は違った面で強さを見せてくれた。レースレベルはともかく凄いものを朝から見せて頂いた。シーザリオとディープインパクトの対決とか見てみたいなあ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keibatomousou.blog26.fc2.com/tb.php/238-955ee173
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。