上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.08.07 勝手に
とある方にメールを送ったところメールの内容についてブログで触れてくれた。この方はメールを送ると送ったメールの1.5倍くらいの返事をくれることが多い。本当に競馬がお好きなのだなあと思う。
その方が小倉9Rを予想していた。ということで私も予想してみよう。あんまり当たる気はしないが真面目に予想してみよう。

メンバー構成・短距離色の強い先行馬がビッグエンデバー、ラブイズミラクル、ウインリゲル。短距離色の強さは無いが先行したい馬がエイシンハクサン、カシノコールミー。ハナ争いがそんなに落ち着かないと勝手に決めつけてみたい。そうなると今の小倉ダートにある主導権を執りきった馬だけは残るという現象は起きないのではないかと思う。
そんな展開でも今の小倉で外差しを決めるのはかなり難しい。未勝利クラスならともかく1000万下となると尚更。このような想定であってもある程度ロスなく回って来れる馬を選んだ方が無難ではないか。
あと、短距離色の強い先行馬ではスタミナが足りなくなるというのも決めつける。

スタミナ不足 10 11 14
コースロス 12 13 15
能力に疑問 2 3 5 12 13

候補 1 6 7 8 9 11 15

インペリアルパワー
また内枠。
ただ、序盤から馬群に入っていけるほど先行力がなく馬群を捌けるかどうか。更に頭数が増えるし、簡単ではなさそう。せいぜい買っても少しだろう。インを突ききれるかどうか。

ピサノフィリップ
前走はペースもあるけど外をまわされて追いかける形ではどうしようもない馬場。そんな中で大崩れしなかったのは評価できる。
半端に控えなければ首位濃厚。半端に前に馬を置いたりすると少しジリっぽくなって取りこぼすかも。まあ、それでもこのメンバーでは一番信頼できそうだが。

タマモガルチ
前走は上手くインを通って競馬ができていた印象。
ただ、この条件ではアンカツは無視できない。馬は怖くないと思っても抑えたほうがいい。ホーマンオブジェ、アズマサムライ、ローズカクテルのようにメリハリをつけた競馬をするようなら。枠も悪くない。逆に土曜のヤマニンコーリングみたいな競馬したら無理。

リッチスマイル
前走は前崩れと思えばまずまず。
これくらいの相手だとソコソコ動けるだろう。ただ、勝ちきるには鞍上がある程度厳しい競馬をしないと。

スズカフォイル
2走前のレースぶりからは能力はあるのだと思う。
ただ、前走の鞍上によると砂を被ると良くないらしく、かといって外から進出するのでは辛い。無いことも無いとは思うのだが違うところで買いたい。できればここではあんまり来ないで欲しいね。でも、乗り方一つで怖い馬ではある。


インターコウキ
能力はここではかなり高いのだが枠がなあ…
頭数が頭数なだけに辛そう。

評価
A ピサノフィリップ
B タマモガルチ リッチスマイル
C スズカフォイル
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keibatomousou.blog26.fc2.com/tb.php/248-ecc938dc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。