上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.10.08 8日の回顧
今週の競馬は各場共に芝の競馬が面白かった。
極端な先行有利は皆無で展開・能力比較という基本が大事で、予想する人の実力が試された感じ。そんな中、僕はというと…惨敗だったのだった。

京都
2R アントラン 3着
行きっぷりが案外。イレ込みがきつかったので心配はしていたが。
前に馬を置いても大敗しなかったのはいい傾向なんだけどね。

8R トシザダイオー 2着
なんでジェネビアンに勝てないかなあと思ったが、上がり3Fを見て納得。持久力勝負になったのか。
距離も1800は少し長いかな。マイルがいい。それでも内の馬を抑え込むんだからたいしたもの。

9R トップオブツヨシ 2着
ディアチャンスに上手く競馬されてしまったね。近走は馬体も安定しているし体質が強くなったのもあるけど、今日みたいなレース運びができれば重賞勝てる馬だから。
トップオブツヨシも内容的には上のクラスでもやれそうなくらいなんだけどなあ。前に馬を置けていれば終いが違ったんじゃないかな。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keibatomousou.blog26.fc2.com/tb.php/321-4c46c481
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。