上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.12.08 今週の調教
鳴海章さんは本当にばんえいがお好きなんだなあと思いました。原作本を読んでみようかな。
その鳴海さんが「ばんえい競馬は、バブル期には300億円を超える売上げがあり、現在はたしかに半減しました。この半減にもかかわらず300億円時代のままの経営をつづけていたのです。」と書かれているのだが、これはいくつかの市町村にも当てはまりそう。
それとは少しズレているかもしれないが神恵内村というところに以前行ったのだが無駄にトイレを乱立させている地区がある。それだけでも無駄のような気がするのだが、その上管理費も馬鹿にならない(年間763万)。これがまだかわいい方になりそうで怖い。
各市町村、町おこしの為に知恵を絞っているのだろうが方向性を間違えるとおかしなことになる。


朝日杯 ドリームジャーニー・マイネルレーニア・オースミダイドウ抜群の動き。ゲレイロも上積み
アドマイヤホクト 6+ 動き自体は悪くないし、力みのない走りでマイルも問題なさそう。ただ、もう少しビシっとやってもよかったような。
ゴールドアグリ 6+ 少し気合をつけられると回転の早いフットワーク。ただ、叩いての上積みは思ったよりないかな。
マイネルシーガル 6 馬なり。3頭併せの中だが我慢できていたし、まずまず。
マイネルサニベル 6 コース追いで。悪くはないがスタミナ面でどうかなという心配が。距離がどうか。
アポロダヴィンチ 6 追われても集中力がなく、馬がまだ若い。揉まれた時に不安が残る。
アドマイヤヘッド 6+ 相変わらず脚の回転が早い。大きな上積みまでは厳しいが順調そのもの。
ドリームジャーニー 7 軽く仕掛けた程度だが、更に追えばフッ飛んでいきそうな動き。馬体が減らなければ楽しみ。
マイネルレーニア 7 前走も良かったが今週の動きもCWだと考えれば2歳とは思えないしっかりとした動き。ある程度飛ばしての持久力勝負なら。
オースミダイドウ 7 先週ビシっと追って今週が終いだけ。ほとんど追ったところはなかったが終いの伸びは抜群。
ローレルゲレイロ 6+ 上昇度はこれが1番。前走地味だった動きに今回は力強さがあった。
マイネルフォーグ 7 先週一杯に追われたので今週は終い重点。とにかく動きが軽快そのもの。状態が悪いわけがないという動き。
フライングアップル 6 掛かる面を見せる。ワンターンの方が良さそうということで前走も納得。マイルは悪く無さそうだし、デキも悪く無さそう。
コアレスレーサー 6 最近は腹袋もスッキリ見せるし、前走からの上積みはさすがにないだろう。
アロマンシェス 6 動きはキビキビしていていいのだが全体的にスケール感が物足りない。元気は良いが。
エーシンビーエル 6 まだ馬が若い。ただ、追ってからはしっかりしていたし悪くはない。
ジャングルテクノ 6 いい格好で走っているのだが追ってからが少し物足りない感じ。距離はマイルまでで、スローペースの瞬発力勝負は現状よくなさそう。

鳴尾記念
ローエングリン 6 コース追いで道中ペースを緩めた調教をこなせているようにすっかり控える競馬が板に。状態はまずまずで、あとはペースが早くなれば。
ヴィータローザ 6 上村騎手が騎乗したせいもあってか、馬なりとしてはまずまずの動き。前走よりは良さそう。
アルビレオ 6 どうも追ってからが物足りない。変わってこない。
フサイチリシャール 6+ 調教大将。鮫島騎手のせいかいつもより馬を制御できていない感じはあったが動き自体は相変わらずいい。
ラッセルバローズ 6+ 行きっぷりがなかなかいいし、追ってからもまずまずの伸び。良い意味で変わりない状態。
ホッコーソレソレー 6+ 相変わらず首は高いが動きにキレがある。あとは外差しが決まるかどうか。
サクラメガワンダー 6+ 豪快なフットワークで迫力がある。デキは相変わらず良さそう。2走前くら動けば、あとは展開待ち。
オースミグラスワン 6+ ハミをかけられるとしっかりとした伸び。デキ落ちはない。
メイショウオウテ 6+ 動き自体はゆったり追走できているし、追われてからもしっかり伸びている。あとは馬体維持と落ち着きが鍵。
マルカシェンク 6+ 悪くはないし迫力もあるのだが、少しモコモコした動き。絞り込んだ方がいいのかも。
アサカディフィート 6 いつもよりテンから飛ばしたので終いは地味だったがこんなものだろう。
サンバレンティン 6 2週連続で馬なりだったが馬体の仕上がりからこれで十分ということだろう。馬体が持てば問題ないのでは。
シルクタイガー 6+ 非常に伸びがシャープ。コース追いに切り替えたことがプラスに出れば。
サンレイジャスパー 6+ 悪くないのだが、絶好調時に比べるとやや落ちる。掛かったせいもあるが少し割引。
ブライトトゥモロー 6+ ルメール騎乗。相手が走らなかったこともあり先着したが、しっかり坂を駆け上っていたし高いレベルでデキをキープしている。

ギャラクシーS
モンテタイウン 5 終いの脚が鈍く、いかにも叩いてからという動き。
トウショウギア 6 前走より力みがないし、時計は地味だが追ってからもまずまず。じんわり良化。
ハリーズコメット 6 久々だが乗り込みは足りているし、動きも追ってからまずまずの伸びを見せた。ただ、大型馬にしても少し立派に映る。
スリージェム 6 軽く仕掛けただけだがなかなかの伸び。ゆったりとした走りも好感が持てる。2走ボケはない。
シーキングザベスト 6 そんなに調教で目立つ馬でもないので、これくらい動けば十分だろう。
ツルマルファイター 6 時計ほどではないが追ってから地味だったのは確か。


師走S
カイトヒルウインド 5 乗り込み量が足りているのだが手緩い内容。今週の動きも地味に映る。
エイシンセイテン 6 こちらは久々だが乗り込み量もまずまずで、今週の動きも軽快でまずまず。あとは能力。
スズジャパン 6 ある程度飛ばしたとはいえ、もうひと伸び欲しい内容。
シアトルユー 5 中1週とはいえ軽すぎる調整。これでは変わらない。
バアゼルキング 6 内から併入。ほとんど追ったところは無かったが特に目立つところもなく。
ヤマタケゴールデン 6 少しキツいところが出てきた。少し減点材料。
サウンドザビーチ 6+ 動きに軽快さある。時計は地味だが体調は良さそう。

黒松賞
ダイワエンパイア 6+ これだけ飛ばして終いもしっかりしているぐらいだから体調は言うことなし。
サープラスシンガー 6 楽に先着。追って味があるタイプでもないだろうし、動きとしては合格点。
ニシノクイック 6 併走馬が動かなかったので楽に先着。追ってからの伸びはまずまずだが使える脚は長くない。
ウインクルウィナー 6 馬体は細いくらい。仕上がりは問題なさそうだがスタミナ面がまだまだ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keibatomousou.blog26.fc2.com/tb.php/385-eba100b5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。