上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.12.28 いろいろ
園田GTはベストタイザンとコアレスデジタルが健闘し、中央馬のワンツーではあったが岩田と小牧という決着なら悪くない決着だった。
ベストタイザンは少し有力を待ちすぎてしまったような気もしたが、何とも言えないところか。だが見せ場は十分あったし、来年はまずは打倒タガノインディー、その後は古馬路線を引っ張る存在になってもらいたい。
コアレスデジタルはジワッと乗ったレース運びが園田の馬場と流れにマッチした。
岩田と小牧はさすがということだろう。2着の小牧騎手は普通なら苦しい1枠で岩田騎手の番手へと流れに乗ったレース運びが見事。園田ではこれだけ上手く乗れるのに中央ではなぜ冴えないのか。2chで「小牧は園田1400の競馬が身に染み付いている。」という意見があったが、まさにその通りと良い意味でも悪い意味でも言わざる得ない。
もう少しつまらないレースになるかと思ったが、そうでもなくてよかった。

他にも園田では1Rに朝からアホみたいな競馬が繰り広げられ笑いを呼んだ。
http://www.sonoda-himeji.jp/ → インターネットライブ中継 → 28日の1R  これは見る価値あると思いますよ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keibatomousou.blog26.fc2.com/tb.php/408-10321486
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。