上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.01.05 今週の調教
ぜんぜん馬見れねえ。
中山金杯
トウショウシロッコ 6+ 乗り込み入念。動きにキレがある。前走より少し動けそう。
キープクワイエット 6 少し地味な動き。もう少しキレが欲しい。
マヤノライジン 6 時計は悪くないが動きとしては反応に少し不満が残る。叩いての上積みまでは疑問。
ワンモアチャッター 6 馬場のせいか最後の伸びは案外だったが、こんなものだろう。
グロリアスウィーク 6 飛ばしたせいもあり最後は脚が前に出ていかなかった。このひと追いで変われるかどうかはなんとも言い難い。
フォルテベリーニ 6 ステッキが入るとモタれた。ちょっと動きが重く心配。
ヴィータローザ 6 福島記念の時同様に、助手が乗ったせいか動きは地味。変わってこない。
ロジック 6+ 時計は地味だったが動きが軽やか。距離延長で輸送もあるしこれで十分。
ブラックタイド 6 相変わらず終いが地味。
イースター 7 全身を使って走るフォーム。動きにキレがあり動ける状態にある。
アサカディフィート 6 追われてから動きが少し重い。
シャドウゲイト 6+ 前の馬を追う形。見せ鞭でスイッチが入ると力強い伸びを見せた。
シェイクマイハート 6 追われてからの伸びがひと息。叩かれての良化は思ったほどなく。
シャーディーナイス 6 悪くは無い動きだが他の馬が動かなかったので先着できた感じ。
ダンツジャッジ 6+ 馬なりで時計は地味だが脚どりは確か。引き続き状態はいい。
パッシングマーク 6+ 追われてからもしっかり。最後まで我慢していたし、状態は悪くない。
京都金杯
キンシャサノキセキ 6+ 相変わらずキレ味抜群。脚の使いどころだけ。
フサイチリシャール 7 これも変わらず調教は抜群の動き。
スズカフェニックス 7 さすがに最後は少し脚が鈍かったがそれまでに鋭い脚捌きを見せた。
サクラメガワンダー 7+ ここ2走も動きは良かったが、それをやや上回る豪快なフットワーク、脚の回転の速さも目立つ。
ホッコーソレソレー 6+ 相変わらず面白いくらい首が高いが動きは元気一杯。
エイシンドーバー 6+ 少しズブいが最後の脚はしっかり。
コスモシンドラー 6+ 重心が低い独特のフォーム。追われてからもしっかりした脚どりで最後まで脚が乱れなかった。
マルカシェンク 6+ 動きに力強さがあるしデキはいい。
アグネスラズベリ 6 特に変わってきたところはない。良い意味で平行線。
ビッググラス 6+ 最後まで力強いフットワークで時計もまとめてきた。芝の向きのスピードという感じはあまりしなかったが。
ニューネリー 7 相変わらず終いの脚が鋭い。デキ落ちの心配は無い。
タマモホットプレイ 6 併走馬が動かなかったこともあり楽に先着。動きとしては少し地味ではあるが、悪くはない。
ペールギュント 6+ 抑えていた手綱を緩められると1馬身先着。余裕のある動き。

ガーネットS
ダイワメンフィス 6+ 目一杯追われる。相変わらず迫力十分の動きでデキ落ちはなさそう。
ダイワパッション 6+ 馬なりだが気分よく行き過ぎている感じ。動き自体は悪くないが、調教では目立つ馬だけに。
リミットレスビッド 6+ 年末に使われたばかりだが元気一杯。
ジョイフルハート 6+ 相変わらず軽快さ十分の動きではあるが。
コパノフウジン 6 意図的に前半は抑えられたのだが、この時計。動きの見た目もまずまずで。
サンアディユ 7+ 軽々と坂を駆け上がってきた。なかなかおかしい。抜群
ニシノコンサフォス 7 中間はプール併用。最後はしっかり追われてよく踏ん張っていた。
エイシンボーダン 6 動きが少しモコモコしているし、集中力も足りない感じ。
カフェボストニアン 6 最後までスピードが衰えなかったのは評価できる。
エイシンセイテン 6 行きっぷりはいいのだが、終いは追われても反応がイマイチ。スタミナがない。
プレシャスカフェ 6+ 調教は悪くないのだが、それが昨年はレースに結びつかなかった。期待するのは酷か。
サチノスイーティー 6 動きを見る限りは軽快な走りで芝の方が良さそうだが。
アグネスジェダイ 6 時計は地味だが動き自体はそんなに悪くない。

シンザン記念
ジャングルテクノ 6+ もう少し力まず追走できればよいのだが。体調は悪く無さそうだが。
エーシンビーエル 6+ もう少し力強さの欲しい動きだが、最後まで頑張って伸びている。
ダイワスカーレット 7 追われるまでの走りに力みがないし、追ってからも牝馬とは思えないパワフルな伸び。
アドマイヤオーラ 7 終いだけ追われた内容だったが、キレ味勝負ならダイワに劣らない。鋭い動き。
ローレルゲレイロ 7 意図的に抑えて終いだけ。抑えれきれない感じで、まだ少し時間が掛かりそう。ただ、終いの伸びは豪快で前走くらい動けそう。
マイネルフォーグ 6+ ほとんど追われたところはなかった。良い意味で平行線か。

ジュニアカップ
マイネルシーガル 6 3頭併せの内で見ずらいが併走馬はいつでも交わせそうな手応え。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keibatomousou.blog26.fc2.com/tb.php/412-f2d636fe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。