上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.04.15 皐月賞など
逃げ 5
先行 12 13 17
好位 1 2 9 14
差し 6 8 10 15 16 
追込 4 7 11 18

掛かるヴィクトリーに田中勝春のコンビ。田中勝騎手は馬を気分良く行かせてしまう騎手。スタートダッシュ自体が速い訳ではなく、スタンド前あたりで行きたがりだす。ここでハナに行ききるか、番手で我慢させるかでレースが変わりそう。

牝馬と違い、牡馬は混戦。トライアルレースレベルは、弥生賞>毎日杯>スプリングS=若葉S。これらの中では弥生賞組は一歩リードしている。ただ、アドマイヤオーラの勝ちっぷりが物足りない。アドマイヤが軸というのは良い意味で無難だが、タフなレースになった時に伸びきれるかという不安がある。それはフサイチホウオーにも言えることだ。

はっきり言ってとてもじゃないが勝負できるレースじゃない。少なくとも私にとってはそういう競馬。だったら見物料程度に穴を買うのがいい。
万が一タフな競馬になったとしたら。折り合い面を考慮すると不安ではあるが、調教が抜群で上昇著しく、激しい競馬で2、2、2着のローレルゲレイロ。自力十分、アサクサキングスあたりが最初に抜けていきそうだが、それを上手く追っていける展開に持ち込めば勝機。平均ペースのタフな競馬を経験していない馬たちが伸びあぐねるようなら粘りこみ可能。緩いペースの決め手勝負にならないのを祈ってみよう。

◎ ローレルゲレイロ 
○ アサクサキングス
▲ アドマイヤオーラ
△ ココナッツパンチ
△ フサイチホウオー
△ ナムラマース

ただ、この展開にもしなるとしたら、ローレルゲレイロをマークした馬が一番勝利に近そうなんだけど、それはあえて触れない方向で(笑


中山5R ダイメイザバリヤル
乗り込み十分。これくらいの相手なら通用しそう。
他が前々で運べる馬なのでペースがそれなりに流れそう。外からそれらをジワジワと潰してく競馬で。

阪神9R パレスショットガン
前走は外を通っては何もない馬場と展開。
今の馬場なら。とにかく決め手はいい。

マイネルアワグラスをどうするか悩んでいるんだけど、小回りはどうかなあ…
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keibatomousou.blog26.fc2.com/tb.php/509-abc13384
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。