上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.04.19 調教チェック
フローラS ランペイア能力高い
ホクレレ 6
首が高く、きつそうなところがあるのだが、力まず走れているのはいい。
マイネルーチェ 6
併せ馬の内。ほとんど無理したところがなかったとはいえ、目立つ内容でも。
ジョウノガーベラ 6
ゆったり追走しているのはいいが、追ってからが物足りない。
トウカイファイン 5
掛かり気味でやや暴走。最後は疲れて自分から走るのをやめてしまいそうな感じだった。
マイネシャリマー 6
先着はしたが相手が動かなかったのもある。抜けては流す程度。なんとも微妙なところ。
ディーズメンフィス 6
あまり変わってきた感じはしない。
イクスキューズ 6
相変わらずカーっとなるところがないし、馬体も細くなってきたところがない。良い意味で平行線。
ホットファッション 6
中距離を走るには走りにゆとりがない。追ってからはこの馬なりの伸び。体調はまずまず。
ベッラレイア 6
少し内容が手緩い感じはするが、脚どりは確か。
ザリーン 6
ヨレたところはあったが、全体的に悪くは無い動きだった。
ランペイア 6+
若い面は残るが、無理しないでこれだけ動くのは、やはり只者ではない。
ヴィアラクテア 6
少し気分良く行き過ぎたか。もう少しゆったり走れないと。


福島牝馬S
ジョリーノエル 6+
時計がまずまずだし、前脚の出もいい。
ヤマニンメルベイユ 6
少し仕掛けられてからの伸びが地味ではあるが、瞬発力タイプの馬ではないので、これでいいだろう。
コアレスパティオ 6
少し反応が鈍い。追われてからの動きにもキレがない。
ロフティーエイム 6+
軽く仕掛けられた程度だが、内から抜けて先着。
ダイワパッション 6
悪くは無いが、昨年の今頃にあった迫力が感じられない。
フラッグシップ
終いの2Fを伸ばす内容。動きはとにかく軽快そのもの。体調は良さそうなので、輸送で馬体を減らしすぎなければ。
アルーリングボイス 6
久々らしさはないが、良くなってきたという感じはあまり…
サンレイジャスパー 6+
絶好調時に比べると物足りなくはあるが、まずまずの動き。
テイエムプリキュア 6+
調教で動く馬ではあるが、機敏さある動きで元気ある。
コスモマーベラス 6+
終いの脚はよかったのだが、少しズブいところも。
ニシノフジムスメ 6+
終い重点。いつも調教では良い脚を見せるし、良くなってきたというほどでもないが、久々は問題なさそう。
スプリングドリュー 6
調教ではそこまで目立たない馬。重苦しさはないので、動けるデキにあると判断したい。

アンタレスS
ワイルドワンダー 6+
パワフルな走り。もう少し走りに軽さが欲しいが、これはこれで悪くない。
ストロングブラッド 6+
さすがG?馬という走りではあるが、もう少し動きに軽さが欲しい。
ヤマタケゴールデン 6
昨年から悪い意味で変わってこない。体全体を使わず、脚だけで走っている感じ。
ヒシハイグレード 6
最後までスピードを落とさず駆け抜けた。ただ、内容的には目立つほどのものでもないか。
メイショウトウコン 6+
この馬にしては動いている部類。
エイシンラージヒル 6+
終いの脚はまずまず。間隔が開いたわりに仕上がりは悪くなさそう。
カイトヒルウインド 5
反応がイマイチ。不満が残る内容で。
キクノアロー 6+
騎手騎乗。終いはしっかりと伸びた。
タガノサイクロン 6+
最後にようやくスピードが乗ってきたように少しズブさが出てきた。
クワイエットデイ 6
やや地味な感じではある。ただ、調教ではこんな感じの馬か。
スナークファルコン 6+
抑え切れないくらい行きっぷりがいい。元気はある。
トーセンブライト 6
追われたからの反応がイマイチだったが、前走も調教では目立たなかっただけに。
マンオブパーサー 6
少し追ってからが物足りない。ハナにでも立たない限りは追って甘くなりそう。
クーリンガー 6
相変わらず調教では動かない。

天皇賞1週前
ネヴァブション 6+
余裕十分。
トウショウナイト 6+
5F62秒とハードな内容。最後までしっかり反応していたし、来週は軽い内容で十分。
デルタブルース 6+
気合をつけつつ。これだけ動かすのは珍しいし、動きも迫力十分。
トウカイトリック 7
相変わらず調教では動く。それにしても最後まで脚の回転が早かった。
マツリダゴッホ 6+
動き自体はいいのだが、少し行きっぷりが良すぎる。距離延長はやや心配。
メイショウサムソン 7
肩鞭にしっかりと反応。それにしても調教の動きは相変わらず凄い。貫禄。
アイポッパー 6+
安藤勝騎乗。目一杯追われて、この馬としては動きも悪くない。今年は体調がいい。
スウィフトカレント 6+
少し間隔があいたが、動きは軽快で仕上がりは良さそう。
そのほか
コスモプロデュース 6
軽め。この一追いだけでは判断できない。
チェストウイング 6
間隔は開いたが動きは変わりなし。久々らしさはない。
ルーベンスメモリー 6
時計は地味だが動きは素軽い。デキは平行線。
アドバンテージ 6+
持久力タイプの印象が強いが、ハミをかけられてからの推進力がなかなか。
ソリッドプラチナム 6
もう少し走りにメリハリが欲しい。実戦のペースでハマればいいのだが。
メイショウホウオウ 6+
まずまずの時計でまとめたし、最後までしっかりと伸びていた。
チャクラ 6
今年は、この馬にしては調教で動いている。体調はいいのだが。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keibatomousou.blog26.fc2.com/tb.php/516-b711f745
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。