上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.04.28 土曜の回顧
東京
11R エーシンピーシー 着外
やっぱりワンターンの方がいいのかな…
マイナス材料があったのは戦前からわかっていたことだし、オッズ見て飛びついたのは少し反省しないといけない。

京都
10R
◎ ロングプライド 1着
○ マコトスパルビエロ 3着
▲ マイネルクルーガー
△ クリーン
△ アドマイヤマジン
ワンダフルドーラが思った以上に後ろで控えてしまって思うような展開にならなかったね。
とにかくロングプライドの強さばかりが目立った。4角でのコーナリングは不細工だったけど、前走よりは常識にかかってきた内容。相手が低調ということに恵まれたこともあるが、中距離では頭一つ抜けてきた感が。西の方角から「豊かなら〜(以下略」と聞こえてきたのは気のせいだろうか(笑)
マコトスパルビエロは砂を被ると前に進んでいかないね。思ったよりキッチリ仕上げてきたのにガッカリ。岩田騎手は四位から癖を聞いた思うのだけど、四位騎手がそもそも解ってないんだろうか。
その後ろは単純に力不足ということなのかな。

12R シンキッカー 4着
よく乗ってくれているとは思うんだけどな。
気合をつけつつ、いつもより前々での競馬。ポジション的にも言うことのない完璧な競馬だったんだけど、結果論になるが4角でインが開くのを待つべきだったか。逆にグローバルボンバーは徹底してイン狙いだった。
あれだけ乗ってくれただけにどうにかなって欲しかったね。あと1つだったんだけど。

新潟
12R ヤクモオーカン 着外
中身ができてなかったということだろうね。
前も交わせていないからなあ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keibatomousou.blog26.fc2.com/tb.php/525-f221e103
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。