上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は連敗を止めはしたが、今月ようやく2勝目。インパクトは無いが、ロッテの18連敗並みに苦しい状況にある。

一方で昨年まで「最弱」の座を不動のものとしていた楽天は19勝22敗と大健闘している。昨日は山崎武選手が1試合3本塁打と凄いと通り越して笑ってしまう好調ぶり。田中幸雄選手の2000本安打にも空気読まないガチっぷりで楽天の圧勝だった。
昨年から応援していて思うのは楽天はとても雰囲気がいい。山崎武選手は調子が悪い選手を励ますことを忘れないし、草野選手はよく投手に声をかけている。高須選手は寡黙だけど選手会長に相応しい真摯さを感じさせるし、絶好調の渡辺恒投手は「投げるのが楽しい」とまで言う。楽天に来てから不調が続いていた礒部選手も今年は絶好調で外野陣の兄貴分として鉄平選手をからかいつつ、チームを引っ張っています。
これに選手会長副補佐となった鉄平選手の調子やフェルナンデスの体調が上がってこればと思うと楽しみが広がります。プレーに一所懸命さを感じるし、見ていて気持ちがいい。今年は勝ち試合と負け試合を分けれていますし、本当に強くなったと思います。昨年までは全試合必死にやらないと勝たせてもらえませんでしたし。

で、オリックスのムードはというと無いような気がするんです。毎試合見ているわけでは無いので、これまた無責任なんですけれども、ムードが無いというのは初めて見ました。暗いとかギクシャクしてるとかじゃなくて、「無い」んです。負けても淡々としていて、負けることに何の感情も沸いていないのではないかとすら感じてしまいます。そんなことは無いとは思うのですが…

戦力的にはラロッカ、ローズと補強は成功していると思いますし、投手陣が厳しいのは確かではあるのですが、ここまで絶望的な状態に陥るような戦力ではありません。「なぜ、勝てないの?」と不思議に思えるくらいです。勝てない原因はムードにあるとしか思えません。

今、必要なのは選手のモチベーションを引き上げていくことではないかと思います。あのファンの少なさは気の毒です。ビジターだとファンより選手の方が多いこともあります。甘い考え方かもしれませんが、あれでは選手もやりがいが出てこない。
せめて中継があれば、頑張っている姿を見て「球場に行ってみよう」となるけど、それもない。他球団のようにネット中継した方がいい。

究極の方法は本拠地の移転です。大阪のファンは寂しがると思いますが、京セラドームが本拠地になってから、ファン離れが加速しています。日本ハムのように本拠地を移転するのも選択肢の一つです。候補としては独立リーグのある北陸、四国(坊ちゃんスタジアム)で野球の中心を目指すか、今盛り上がっている宮崎(サンマリンスタジアム)なんか面白いと思います。って、話を先日していたのですが2ちゃんでも同じことを言っている人がいました(笑

移転とか中継は大変かもしれませんが、現場の首脳陣には良いムード作りに力を入れて欲しいと思います。勝てないからムードが悪いのか、ムードが悪いから勝てないのか、まではわからないのですけどね。そこはまた無責任なんですけど(笑

と思っていたところに昨日の勝利だったので、これで少しは変わって欲しい。昨日勝ち投手の大ベテランの吉田修司投手も「とにかく向かってく気持ちが大事なんだ」と言っています。ありきたりですが、今日から連勝するぞという勢いで試合に臨んでもらいたい。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keibatomousou.blog26.fc2.com/tb.php/540-18257dcd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。