上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
グリーンチャンネルの今週の調教を見ていたら2歳馬の映像もあったで、ちょっとだけ触れてみよう。

ダノンマスターズ
藤沢和厩舎らしく3頭併せの真ん中。
馬なりだったし、まだわからないが、横の馬を噛み付きにいっていた。その後も横の馬にちょっかい出していた。馬が若い。

カジノドライブ
こちらはダノンとは逆で、ゆったりしたペースでも行きたがるところを見せず落ち着いて走っていた。なかなか賢そう。
これなら距離も2000Mぐらいでも大丈夫そう。評判通りソコソコ走ってきそうな感じ。
無責任な予想をすると重賞を獲るか獲らないかというところくらいの馬になっていくんじゃないかと思う。

マイネアルデュール
マイネルの馬らしく、この中では断然仕上がりがいい。
いかにもスピードがありそう。仕上がりも良く初戦向き。距離はマイルくらいまではベストだろうか。

ポルトフィーノ
ウオッカ同様に3頭併せの内を馬なりで。
多少力みがあるものの、走りに余裕が十分感じられる。
余裕もあるのだろうが腹袋が大きく、パワーが少し勝っている感じ。いまのところはマイルぐらいがよさそう。馬体もそうだが母のエアグルーヴよりは、父父フレンチデピュティが強く出ている印象。
これは憶測でしかないのだけど、芝だとトップクラスの馬とぶつかった時にもうワンパンチ欲しい感じになるかも。

競馬を使ったことの無い馬の調教を見るのも面白いなあ。
もっと2歳馬の映像があればいいのに。

宝塚記念の出走馬の映像も見たが、どの馬も順調そうだ。ヒシミラクルの時くらい楽しみになってきた。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keibatomousou.blog26.fc2.com/tb.php/579-8280f4cf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。