上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.07.22 22日の展望
永井を甘く見ていた…

小倉
1R シゲルザスカイ 絞れる余地あり
前走は馬体が緩かったが、速い時計で逃げ切った勝ち馬の2着。
調教の動き自体は大きくは変わらないが、少しは馬体が締まってくるだろう。ハナ〜2番手から押し切る。

8R ジツリキドンドン 2番手から
今の小倉ダート1700は道中での消耗が少ないせいか、1200〜1400で活躍している馬が来れている。
テンの速い馬がそれなりに揃ったので辛いとは思うが、ペースがきつくても位置さえ良ければ粘れても。

函館
5R マイネルテアトロン 外から単騎
前走の1800Mの通過は前日の未勝利より速い。レースレベルはなかなかのものだった。それも勝ち馬に上手く乗られたものだから価値がある。
明日はメンバー構成からも単騎で行けそう。マッシブカイザーに早めに来られるだろうが、前走以上に展開が悪くなることは考えにくい。大崩れは無いはず。

7R フィールドマーチ 捲り絶好
前走の内容は圧巻で時計も牝馬限定とはいえ500万下より優秀。2着馬も勝ち上がったし、レベルが低かったということではない。
前々でレースを運ぶ馬が揃った今回は捲りやすそう。
調教の動きは更に良くなって連勝といきたいところ。

新潟
2R ナイスプレゼンター ハナなら
アポロダヴィンチを相手に逃げたときの内容がまずまずだった。
ここ2走はハナに行けてなかったが、吉田豊騎手でハナを主張するようなら逃げ切れるかも。
本数は少ないが、調教の動きは悪くないので。

函館記念 メイショウオウテ
マチカネキララやサクラメガワンダーを目標にレースが動いていくと思うのだが、シルクネクサスが外枠ということもあり、ほとんど外から進出していきそうな感じ。
イン突きを狙うならメイショウオウテかなと。騎手も土曜のメインでインを狙っていたので。
他にもインを突けないこともない馬はいるが、瞬発力の鋭さを取った。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keibatomousou.blog26.fc2.com/tb.php/620-c03ad188
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。