上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.07.22 22日の回顧
一日一膳かねえ。

小倉
1R シゲルザスカイ 着外
絞れてこなかった。良くなってきてなかった。
ただ、それにしても動けなかった。時計も足りていたし、よっぽど状態に問題があったのか。

8R ジツリキドンドン 着外
馬体はそこまでは太くなかったけど、叩いた方が良さそうではあった。
それより今日は出負けだろう。砂を被ると良くない馬。これでは距離延長の意味が無いね。太宰騎手じゃないと駄目かな?

函館
5R マイネルテアトロン 2着
指示なのかもしれないけど、ブリンカーをつけた馬で番手に控えるというのはあんまり理解できないね。
普通に考えれば文句のないレース運びなのだが、目標にされる馬だけに逃げて後ろの馬に追走で脚を使わせる形の方がよかっただろうな。少し簡単に勝ちに行ったと思う。
ただ、ペースが速かったので仕方ないかな。

7R フィールドマーチ 2着
もう少し人気がないのかなと思ったのだが。捲るのはわかっている馬だから前もガリガリやらなかった。
それだけなら良かったのだけど、セイカチューバの柴山騎手が外からベッタリつけて動けなかった。これも人気なので仕方ないと言えば仕方ないし、あるだろうなとは思っていたが、セイカが全く勝負に絡んで来なかっただけにあんまり良い気はしない。

新潟
2R ナイスプレゼンター 1着
イレ込んでいたのがどうかと思ったが前に行けたね。
最後は脚がガックンガックンしてたけど、他も同じ脚色だったので問題なし。
あと、新潟のダートは浅くなってるような。

函館記念 メイショウオウテ 着外
故障かなと思ったけど完走していた。跛行だったみたいだけど…
無事なら内を突いたかはわからないけど、上位の馬を見ていると3着はあったような気がする。ただ、この馬にノリは合ってないという説が有力になってきたかも。
馬は落ち着きが出て良くなってきているように思うのだけどなあ…
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keibatomousou.blog26.fc2.com/tb.php/623-ad0824c0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。