上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.08.02 また雑記
四日市と旭川と大井で小銭で遊ぶ。吉田と松田が競る展開はちょっと想像できなかったぞ…
そりゃ北津留楽勝だよ。

スパイナルコードは移籍初戦を勝利で飾った。高知の2冠馬が園田のそうでもない条件馬に捻られると少し悲しいものがあるので、よかったように思う。

大井のシーサイドカップはベルモントサンダー。時計も悪くない(微妙に高速馬場っぽいけど…)し、これは良い時に移転したのかもしれない。

王冠賞はカンパイで後味のかなり悪いレースとなった。雨馬場だったし、ヴイグランプリを買ってみようという気になる訳だったのだが…
前にもベラージオの平安Sの時に書いたのだけど、どうにかならんもんかね。発走委員のヒューマンエラーまでは予想できないだろう。そんなものまで警戒しなきゃいけなくなったら、馬券なんか買えなくなってしまう。
これをじっくり予想したレースでやられたら、二度とそこの競馬の馬券は買わないってくらい腹が立つだろう。
これに関して謝罪すらないというのは異常だと思う。ルールだからとかで済む話じゃない。これは他の競馬場でも同じような対応だろうから、道営競馬だけの問題じゃない。説明する義務と「皆様には大変ご迷惑をおかけしましたが…」というアナウンスくらいは必要だったと思うよ。中央競馬と違って余裕ないんだから、そういう機転は利かせてほしい。ファンの目線に立ってみて考えて貰いたいものだ。

ファンのことを考えて欲しいといえば、相撲協会と朝青龍。
夏巡業は見に行こうと思っていただけに朝青龍の欠場だけでもガッカリしてたところだった上に、仮病だったというのは大変残念。
八百長疑惑騒動もあっただけに、神経質になって欲しかった。巡業に出ないだけでもガッカリだというのに、しかも仮病というのはファンへの冒涜行為。ファンのことなんか、どうでもいいのかなと思えてしまう。
親方もそうだけど、相撲協会も酷いだろう。仮病だったということは朝青龍ほどの力士を本人に確認をとらずに休場を認めたということ。それはいくらなんでもおかしいだろう。以前から思うのだが、朝青龍が悪い形でのメディアに露出することが多いのは相撲協会のせい。どうみても朝青龍を叩くのを推奨している。
そんなことをして相撲人気を落として何が面白いのだろう。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keibatomousou.blog26.fc2.com/tb.php/630-3b5eaf4f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。