上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.09.15 16日の展望
中山
1R プリモエンジェル いいかも
まだ周りの馬に気をとられて走りに集中していないところがある。
パドックメモによると「ダート中距離」ということで今回はまさにその条件。
調教はソコソコ動くし、折り合いも大丈夫そう。あとは能力的な問題だが、こればかりはやってみないと。

2R ジュセトゥ 能力違う
前走はハイレベルな新馬戦。
馬体も仕上がりきった感じではなく、少し余裕があった。
前走内容からも距離短縮はプラス。まず押し切れる。

9R ゼットフラッシュ パートゥーアワーズ
ゼットフラッシュは斤量が楽になったし、調教の時計も詰めてきて叩いた効果はありそう。落ち着いて乗る吉田隼人騎手も距離的にギリギリなマイルならプラスに働きそう。
相手は差しが手薄なのでパートゥーアワーズに期待。少頭数はプラスだ。

阪神
1R ウィッシュアウェイ 叩いて変わり身
前走は余裕の残しの馬体。
前走後はハードなメニューをこなしているし、時計も詰めてきた。叩いて順当に良化してきた。これなら勝ち負けが期待できそうだ。

9R マイネブリッツ 距離はこなす
前走は外をまわった分だけ差が出てしまったが、かなり遅い流れでの追走で問題なかったように距離延長は大丈夫。
ここは距離適性に疑問があったり、能力的に抜けた馬がいないのでチャンスがありそう。ゲートを決めて、中団あたりからのレースが理想。


ローズSはダイワスカーレットとレインダンスだけ少々。レインダンスは展開が向くか怪しいけど頑張ってほしいね。

セントライト記念は逃げ馬不在でスローペースだろうか。展開予想もまともにできない。穴で内差しだろうか?該当する馬はマイネルアナハイムぐらいなのかなと思うが頼りないなあ…
ロックドゥカンブは掛かりつつも先行押し切りかなとは思うが。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keibatomousou.blog26.fc2.com/tb.php/668-e6d4202b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。