上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.09.21 今週の調教
神戸新聞杯の出走馬が気になったので久々にこちらにも載せてみます。
あと、仕上がり度数を数値にしてみました。前よりはわかりやすいと思います。

神戸新聞杯
ホクトスルタン 85
札幌帰りも順調。動きは地味だが力強い。
マンハッタンスカイ 85
前走後は間隔が開いたが本数、動き共にまずまず。
フサイチホウオー 95
乗り込みは十分すぎるくらい。併走馬が動く馬なので楽に並ばれたが、この馬自身の動きとしては上々だろう。
トーセンマーチ 90
速い時計が少ないような気がするが、ステッキが入ると良い脚。追わせる馬で和田騎手は合いそう。
ヴィクトリー 90
本数は少ないが、放牧先での乗り込みが豊富だったのだろう。春に比べるとだいぶ常識に掛かってきた。前に馬を置いて、追われるとしっかりと伸びた。精神面の成長が著しい。
タスカータソルテ 85
これも本数は少ないが馬体に太目感はない。しっかりと乗り込まれてきたと解釈して良い。この馬なりに伸びているのだが、併走馬に楽に並ばれる。春同様にスピード不足が課題に。
ヒラボクロイヤル 80
豪快なフットワークは健在。ただ、本数が少ない影響なのか追われてからの反応が案外。叩いたほうがいい。
ドリームジャーニー 95
これも本数は少ないが動きは軽快そのものだし、力強さもある。馬体はもっと増えて欲しかったが、仕上がりに関しては言うことは無いだろう。
マイネルキーロフ 90
相変わらず首が高く、ハミの操作を間違えると持っていかれそうなところはあるが、速い脚を長く使っていた。順調。
ローズプレステージ 80
終いの伸びはもう少し欲しかった。叩いたほうがいいかも。
ゴールドキリシマ 85
抜けて本数が少ないが、動きは休み明けをあまり感じさせない。馬体が緩く見えるのは体系的なものもあり、乗り込まれて帰ってきたことが窺える動き。
アドマイヤミリオン 80
オーバーワークだったのが最後はバテた。あまり感心しない。
アサクサキングス 85
終い重点の内容で動きは悪くないのだが、馬体が緩く映る。レースに行って少し心配な面も。
フェザーケープ 85
乗り込みは十分すぎるくらいなのだが、追われてからの反応が物足りない。春と同じでスピード不足の印象も。

オールカマー マツリダ動き一変
タマモサポート 85
相変わらず気難しい。デキ云々の問題ではない。今回もゲートが開くまでわからない。
エリモハリアー 85
口向きの悪さを修正しようとしたところ折り合いを欠くところはあったが、動きは変わらず順調。
ダークメッセージ 80
本数が少ないせいか、この馬にしては物足りない動きとなった。
ダイイチアトム 85
特に変わってきたところはない。順調だろう。
センカク 85
この馬なりのじわじわ伸びてきている。少しずつ良くなってきている。
チェストウイング 85
久々で本数も少ないが、小柄な馬で仕上がりは問題なさそう。
マツリダゴッホ 90
やや持っていかれ気味だが、蛯名騎手が腕力で抑えれる程度。前走と違って動きに余裕が出た。叩いた効果は大きい。
スズノマーチ 85
芝の追いきりは問題なかったが、中間の内容から持久力面に疑問が残る。
ルーベンスメモリー 80
追われてからの伸びが物足りない。
ブリットレーン 85
時計ほどは悪い内容に見えないが… ただ、変わり身もない。
サンツェッペリン 85
悪くはない動きだが、この馬としては追われてから速い脚が続かなかったのが気になる。スタミナ面にやや疑問が。
ネヴァブション 85
本数が少ないので心配していたが、思ったより馬体はスッキリと見せるし、動きもまずまずだった。
ブレーブハート 85
首は高いが動きは悪くない。変わり身はないかもしれないが順調そうだ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keibatomousou.blog26.fc2.com/tb.php/676-48172005
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。