上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.09.29 29日の回顧
札幌2歳Sの回顧をどうにか書きたい。

阪神
9R マイネブリッツ 1着
ハナに行ったのは良かった。結果として長谷川騎手の好判断となった。
前走がハイペースで前々で踏ん張るという激しい内容だったから疲労が抜けていないか心配だったが、どうにか頑張ってくれた。

10R アマノサクシード 着外
これはさすがに終わったかもしれない。
ベスト条件でいいところなし。あのペースで前々の競馬ができないのでは…

11R ヒーローアンセム 着外
あれでバテるというのは完全に本数不足。
馬体は戻してきたし、これから良くなってくると思う。
夏にやられた影響が簡単には抜けなかった。単騎だからといって飛びついたのはマズかった。

札幌
11R メジロガストン 着外 カレイジャスミン 4着
カレイジャスミンはよく頑張ったと思う。前で目標にされて、あれだけの競馬ができたのだから力負けではない。
まさか捲りが飛んでくるとは思わなかった。ヤマカツに来られてたのも辛かった。もう少し枠が外の方が良かったかも。
あと少しの運があれば勝ち負けできた。立派な4着だし、能力比較には狂いが無かった。
逆にガストンはいいところなし。気持ちの問題だろう。

中山
7R ナンヨーアース 着外
3番手。できれば2番手が理想だったとはいえ、早々と手応え無く後退。
意味がわからないね。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keibatomousou.blog26.fc2.com/tb.php/684-a573f488
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。