上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.09.30 30日の回顧
ここに書いた予想は驚くほど冴えないな。

中山
1R ニシノイノーマス 着外
前走と同じような負け方だったね。
馬場もあるのかもしれないけど、精神面の問題が大きすぎるね。

札幌
2R ヒロアンジェロ 着外
直線で前が詰まったのもあるけど馬体が緩すぎるね。牡馬に見えるもの。
まだまだ絞らないと駄目だね。先は長そうだ。

10R
◎ ペプチドルビー 1着
○ ランチボックス 3着
△ ウインギガシャトル 4着
いやいや参った参った。
ペプチドルビーはハナを叩くとは思っていなかった。レース前から決めていた感じだったけど、押し切っちゃうあたり大したものだね。ただ、こういう時に控える競馬をしておいた方が後々に楽になると思うのだけどね。
シャドウデイルはあんなに上手いことレースができると思っていなかった。内枠というのもあったのだけど、予想外だったね。それに太かったんだけどね。
ランチボックスとウインギガシャトルはほとんど差が無いね。ウインギガシャトルはあんまり無理して欲しくなかったんだけどな。今後に悪影響がなければ良いのだけど。両馬ともに1200Mはちょっと忙しかった。まあ、それでも何とかなると思ったのだけども。



取手
11R
◎ 佐々木則 1着
○ 小倉 2着
△ 神山
初日も思ったけど、これで1000円つくのはありがたい。展開も予想通りだった。
3着の山田敦也の差し脚は凄かった。差さったかと思った。永井の番手から抜けた競走も印象的だったし、大活躍だった。


・オーロカップ
コスモバルクはさすがというところ。
オグリホットが前で勝負したのはどういう考えがあったのかがわからないが、あれでボスアミーゴと際どい2着争いができるのは立派だと思う。

・スプリンターズS
アストンマーチャンに中舘を乗せる意味を少しでも考えればよかったなあ。
まあ、その場合はサンアディユ買わないけど。サンアディユも立派だった。ほんと強くなったなあ。砂を被ると競馬を投げていた馬がここまで変わるものか。
見物料にローエングリンの単複。今日の場合は前々の方が良かったかねえ。

・ポートアイランドS
スーパーホーネットの今週の追いきりは凄かった。これは力をつけているなと思ったもの。
実際、レースに行っても強かった。ペースが遅ければ、前々でも競馬できるのも良いね。ダイワメジャーに挑めるところまで来たんじゃないかな。1つ楽しみが増えました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keibatomousou.blog26.fc2.com/tb.php/686-aa00339d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。