上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.10.28 28日の回顧
柴山騎手が降着。早仕掛けに直線でのヨレ(コスモバルクのせいでもあるけど)で完全にレースを壊したね。おかげで凄いつまんない競馬になった。
柴山の独断はやめた方がいいと思うよ。

福永の五十嵐は福島行け発言といい、アンカツのバカ発言といい、完全なるネタ競馬となった印象。冬樹もあんなに内あけること無かったと思うけどね。あれで外の馬が完全に潰れてしまった。

京都
9R ワンダースティーヴ 1着
馬体スッキリ。大型馬とは思えぬ好仕上がり。
マルモコウテイが番手に来てくれたのがありがたかったね。エルソルダードと直接競り合うのを避けれた。
でも平均ペースで走っていたし、別に道中楽だった訳でもない。スムーズなら力のある馬。今日はスタートダッシュも良かった。まだ楽しみのある馬だと思う。

福島
3R アロープラネット 3着
あんなに出負けしてはどうしようもない。

10R メスナー 着外
能力はあるのかもしれないが掛かりすぎ。
もっと短いところの方がいいね。ここまで掛かる馬というイメージはなかっただけに。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keibatomousou.blog26.fc2.com/tb.php/705-87105e3a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。