上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.01.19 19日の展望
気がついたら寝ていました。
快眠必勝法が発動するとみた。

京都
2R マイネルクロイツ 先行力魅力
前走は馬場を踏まえると明らかなオーバーペース。消耗のきつい馬場で止まって当然。
2走前で脚がソコソコあるところを見せているし、先行馬が少ないメンバー。川原正一騎手というのも期待できるし、マイペースで運べるなら。

3R アンダーカウンター 調教動く
ドラゴンホーラーが中心になりそうなメンバー。そこまで強い馬でもないだけに未知の魅力があるこの馬に期待。
調教の動きからは勝ち負けできて不思議ない能力がありそう。外枠からスムーズな競馬で力を出し切って。

7R フジヤマロマン やっと順調
弱いと判断した前走だが、前走と前々走といい本数的には決して満足な調整ができていた訳ではなかった。
今回は前走後も乗り込まれ、ようやく順調な過程でレースに望めそう。内枠だが、エリモハルカとサクラプレジャー以外はテンの速い馬が少なく、どんどん前に行かれて後方からということにはならなそう。中団から脚を溜めて。

中山
10R トワイライトワルツ 前走内容いい
牝馬限定戦だが、前走のレベルはなかなか。
ダートの長距離戦ということもあって層の薄さを感じさせるメンバー。ズブい馬で距離延長で折り合いを欠くことは無いだろう。51キロも好材料。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keibatomousou.blog26.fc2.com/tb.php/746-bedfd83e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。