上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
予想はしなかったけど感想くらいは書こう。チャンストウライ頭の馬単と3連単でクーリンガー抜けしてしまった人です。こんばんわ。

・共同通信杯
ショウナンアルバが思ったより落ち着いていたので期待できそうだった。
未勝利勝ちのイメージからはそこまでキツさを感じさせなかったが、今週の追いきりを見ると、キツかった。「例えケンカしても我慢してもらいたいと引っぱって」という蛯名騎手のコメント通り、どうにか抑えて折り合っただけに直線の馬なりもどこまで信用してよいものやらという気持ちで見ていたが、追って伸びるあたり大したもの。
距離はマイルぐらいがいいと思う。ギリギリで皐月賞。マイルなら敵なしとまでは言わないけど、相当なものだと思う。
3着のマイネルスターリーはレベルの高いつばき賞で馬場の悪い内を通って5着。調教量が物足りなかった前走を叩かれたこともあるが、折り合い欠いて3着を確保したファリダットの素質もかなりのものだと改めて感じた。

・ポルトフィーノ
やや調教量が物足りなかっただけに、スローペースで直線だけ駆ければいいというのは助かった。順調ならもっと走りそうで。

・未勝利
土曜小倉3Rのダークジャケット。キングオブカルトに目標にされながら振り切ったレースは地力の高さを感じさせた。持久力が相当高そう。速い時計に対応できるようなら楽しみ。
トビが大きいので良馬場がよさそう。

今日の京都5Rのロードニュースターは距離延長に対応してみせた。時計も速い。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keibatomousou.blog26.fc2.com/tb.php/757-0fb8f610
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。