上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カワカミプリンセスがアウトでトールポピーがセーフというのは呆れますね。
同じ人間が決めている訳ではないとはいえ、あんなに長いこと内に切れ込んでいって、立て直すことすらしなかったなんてフォローしようがないですね。文句なしで降着です。
変な思惑を感じることをするから良くないんです。これは裁決委員で研修会開かないと駄目。もう少し一貫性を出さないと。
あんな競馬が許されるなら、皆ガンガン内を突くよ。ちゃんと競馬やってる奴を愚弄してる。


審議の件を置いておくと、この結果は難しかったなあ。
あの調整過程(速い時計が無い)のトールポピーは買う気がしなかった。エフティマイアは状態面の充実は理解していても距離延長に対応できると思わなかった。レジネッタは微妙なところかな。
オディールなんかは桜花賞組では一番順調に見えたので、好走も頷けたのだけど。
トライアル組は面白いくらい全然駄目だった。レッドアゲートは全く伸びないとは。
あと藤岡(佑)君。今年は本当に乗れてるね。控えたってつまらないっていう気持ちが見えるレースだった。乗れてない頃だったら、つまんない2、3番手だった筈。よくここまで立ち直った、そして腕を上げた。
ほんと難しいレースだった。

ダービーも難しいよね。皐月賞組は決め手に欠けるし、トライアル組はプリンシパルS、京都新聞杯は露骨に空き巣レベルだった気がするし、青葉賞のアドマイヤコマンドもコースどりとペースを考えればもっと楽に勝って欲しかった。
ここでこそブラックシェルがいいような気がする。今日のレースを見る限り、武豊騎手は東京の馬場をキッチリ把握している。8Rではイン突き、9Rでは落ち着いて真ん中に持ち出して冴えている。
馬群を捌ける器用さの無いブラックシェルも東京なら話は別。極端なレースをしなくても力を出せる気がする。あとは状態面。G?3連戦で疲労は無いか。
ディープスカイもどんなレースをするか楽しみではある。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keibatomousou.blog26.fc2.com/tb.php/797-73fe17d7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。