上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
終わってみたら1頭抜けて強い馬がいたということなのだが、戦前の話をさせて頂きたい。

デキに関しては悪い馬はほとんどいなかったと思う。みんな良いデキで臨んできた。
そして、馬場。土曜よりは回復してきて、内〜真ん中にまでいかない程度を通れる馬が一番有利だったように思う。内の方が伸びると言う人がいるけど、緩くなった馬場を外の馬が多めに走らされることによって、スタミナを消耗するから外の馬が伸びきれないだけであって、不公平っていう程のものではなかったように思う。
ただ内が伸びる馬場なら狙いは立てやすいのだけど、問題は騎手の意識。先行勢がどこを通るか。
9Rが一番参考になったのだけど、アグネストレジャー(武豊騎手)がインから抜けたのが決定的になったと思う。そのレース自体の馬群が外に広がらなかったし、意識は内にあったと言い切って良かった。
これにより更に予想は複雑になる。内に意識が行くと馬群がバラけないで内から抜けてくるのが難しくなるから。僕の買いたかったブラックシェルなんかは影響を受ける可能性が高くなってしまう。内枠だし、ゴチャつく可能性が大きくなるから。決め手がそこまである馬でも無いんで「少し足りなくなるかもなあ」っていう不安が出てきた。
今回のメンバー構成が中団〜後方に人気馬が集中していたのもポイント。更に馬群が固まり、紛れが出てくる可能性が高くなる。後方から追い込むのはなかなか大変そうだと。

でも、ブラックシェルから買うのは変えない。今さら予想を練り直すのも大変だし、武豊騎手もやはり乗れている印象があって、2〜3着争いに加わるだろうと。勝ちきるイメージは決め手が決め手だけ少し持てなかったけど。
相手選び。アグネススターチかレッツゴーキリシマが逃げそうだったが、この2頭では頼りなすぎる。その後ろにいそうな馬。サクセスブロッケン?クリスタルウイング?スマイルジャック?ショウナンアルバも前々勝負かも?
ただ、外から攻めるならスタミナもないと最後伸びきれない。ショウナンアルバ、クリスタルウイングではしんどい。サクセスブロッケンは抑えるけど調教の走りからしてスピード的にどうだろう。
となるとスマイルジャックをちょっとだけ抑えとくか。多分、能力的に少し足りないだろうけど。
その後ろで能力の高い馬。タケミカヅチ、マイネルチャールズ。特に時計のかかる競馬で既に実績のあるマイネルチャールズは大崩れしないだろう。レインボーペガサスは後ろからすぎて前を捕えれるイメージまではないかな。
そして最後にディープスカイの扱い。鞍上が鞍上だけに大外に出すだろう。僕の組み立てだと消す馬となる(外からでは伸びきれないのではないか…)だが、返し馬が落ち着いていてあまりにも良かった。あまり買いたく無いが3番手扱い。これ以上は評価を落とせない。

・レース
レッツゴーキリシマがダッシュの違いでハナへ。アグネススターチはあっさり2番手で折り合う。ブラックシェルはちょっと掛かった。うっ…
道中。スマイルジャックの位置取りが完璧すぎる。これがレースの中心にいるなと。あとは能力の問題だろう。中団はやっぱり幾らかゴチャつく。ブラックシェルは窮屈そう。
直線。川田が邪魔で仕掛けが遅れる。(ブラックシェルのね)内に意識があるのものだからなあ。これと福永の切れ込みが無かったら、ブラックシェルは2着だったんだがなあ…(と言い聞かせる)
それにしても決め手の無さが光りましたがね。
スマイルジャック完璧だったなあ。最後までよく伸びてるのに、ディープスカイだよ。鬼脚だよ。
最内枠が良い方に出ちゃった。ああ、どっかのお方の言うとおりに。4角まで内で直線で捌いて大外へ。大外に持ち出す形で一番スタミナを消耗しない競馬ができていた。パトロールビデオを見ると、インを突いても捌けなかった可能性の方が高かったように思えるだけに四位騎手は落ち着いていたということだろう。最近の四位騎手は良いイメージがあんまりなかったけど、こればかりは認めざる得ない。まあ、ダービーだけ狙いすましてる感じがあって「また振り落とされねえかな」と少し思ったのは僕だけなのだろうか。
3連複を買うのをやめてしまった僕は痛恨の2着3着。あー、やっぱり難しいダービーだった。もう少し簡単にしておくれよと。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keibatomousou.blog26.fc2.com/tb.php/798-2e6f1606
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。